3連休の2日目はお祭り

3連休の2日目(10月11日)は、雨です。
この日は秩父でお祭り、龍勢祭が開催されます。
天気が良ければバイクで行くつもりでしたが、諦めて自動車で行くことにしました。

9時に家を出発して、高速道路、有料道路を使って、まっすぐ現地に向かいます。
11時30分には祭り会場の駐車場に到着です。バイクのときのように寄り道をしなければ速いです。

龍勢祭は、アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」で取り上げていて、その名前のついた龍勢も打ち上げられるので、ファンの人も多いです。
自分も「あの花」龍勢の撃ち上げを見に来た一人です。

駐車場からは、シャトルバスで、まつり会場に向かいます。
一昨年来たときには、天気が良いこともあって、道が渋滞していましたが、今年は天気が悪いためか渋滞はありませんでした。

椋神社に到着です。普段は誰もいないのに、この日ばかりは大賑わいです。

混雑を離れたこの位置で、観覧します。山の手前にある櫓から龍勢を打ち上げます。朝8時から夕方5時まで、15分おきに30本の龍勢を打ち上げています。

龍勢を奉納(打ち上げ)するとき、奉納者は櫓の上で、龍勢にかける思いや願いの口上を述べます。

いよいよ、「あの花」龍勢の打ち上げです。

ありゃりゃ、起動が曲がってしまいました。

残念。山の中に落ちてしまいました。

フェイスブックにお友達から連絡がありました。
以前、秩父のゲストハウス 錦で知り合った方も、この龍勢祭に来ていて、しかもその方の作った龍勢を打ち上げるそうです!
口上櫓の下で待ち合わせです。

打ち上げの順番が廻ってきました。奉納関係者は櫓の上から龍勢の打ち上げを見ることが出来ます。
自分もちゃっかり、櫓の上に登らせてもらっちゃいました。

見晴らしが良いです。特等席ですね。

龍勢の打ち上げはちょっと高度が足りなかったようです。
自然の竹や木、火薬も手作りなので、難しいのでしょうね。

この後、すぐに帰宅しましたが、今回は口上櫓の上から鑑賞という、貴重な体験をさせていただきました。

コメント