Google Search Console 「送信された URL のクロールに問題があります」対処方法

Google Search Consoleで自分のサイトのガバレッジをみると「送信された URL のクロールに問題があります」のエラーが出ることがあります。

なにか間違いがあるのかと、散々調べても該当URLには問題ありません。

そんなときは、Google様が更新をサボって、エラーが出たままになっているようです。

この場合は、手動で該当URLの再調査を依頼しないと、エラーが解消されません。

その時の対処方法を書いておきます。

最近まで 「送信された URL のクロールに問題があります」のエラー が17件出ていました。

そのエラーの行をクリックし、URLを確認します。

該当URLの虫眼鏡マークをクリックし、「URLを検査」します。

画面では、すでに対処済みなっていますが、「公開URLをテスト」をクリックします。

こうすれば、Google様がURLをチェックしてエラーが解消されることもあります。

Kindle Unlimited入会で無料で読めます!

コメント