埼玉県内をドライブ

5月15日日曜日、一人でツーリングばかりだと、家族の理解を得られないので、たまには家族でドライブです。

埼玉県深谷市にある花園芍薬園の芍薬(しゃくやく)が見ごろだというので、行ってみました。
美人の表現として「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」といわれますが、今まで芍薬って見たことがありませんでした。

関越道 花園ICから5分ほどで到着です。

園内には100種類ぐらいのお花が咲いていました。ただ、民間の業者が経営しているので、見せ方が観光地というより、商品サンプルの展示場といった雰囲気でした。

お昼は川島町に移動し、お蕎麦屋さんに入りました。

この土地の郷土料理 すったてを注文しました。

すり鉢で、ゴマ、味噌、たまねぎ、きゅうりをすって、冷汁にし、それを麺につけて食べます。

ただのお蕎麦より、具材が多いので、満腹感があります。
ただ、今回はおそばで食べましたが、冷汁の味が濃いのでお蕎麦の香りが負けてしまいました。
これには、うどんが合うかもしれません。次回はうどんで食べてみます。

次に、川島町のバラ園を訪ねてみました。
百穴射撃場に行く途中で「日本一長いバラのトンネル」という看板を良く見かけたので、気になっていました。

ここがそのトンネルの入り口です。

中をくぐると、いろんな種類のバラがありました。

外側のほうが、日当たりが良いので、綺麗に咲いていたようです。

この日はイベントで流しそうめんなどを行っていました。話しには聞くけど実際やっているのは見たことなかったです。

コメント