久しぶりにクレー射撃

24日の日曜日には久しぶりにクレー射撃をしてきました。
NS-Web(http://ns-web.com/)と三進小銃器(http://3shin.com/)との共同の大会が成田射撃場で行われたので、それに参加してきました。
クレー射撃とは、標的を空中に放り投げて散弾銃でその標的を破壊する競技です。大会形式だと100標的のうち、いくつ破壊したかを競います。
今回は猟期前で、参加されている人たちも成績にこだわっていなさそうだったので、自分も競技専用のミロク サイドプレートスペシャルと、狩猟にも使えるレミントン M870を撃って楽しんできました。
お昼は、成田射撃場でおいしいと噂されるタンメンを食べてきました。
成績は100点満点中69点でした。成田射撃場のクレー放出機のメーカーはナスタで、この放出機の特徴は「クレーの初速は速いがすぐに失速する」です。
他の放出機に慣れていると、この「初速」に惑わされてうまく中てることができません。
成田射撃場と筑波射撃場のクレーはいつも苦手です。
また帰りには、射撃場近くのグリーブ(http://www.grebe.co.jp/)に寄って地場野菜を購入してきました。
たまに遠出したら、何かお土産を買うことにしています。

コメント