南紀白浜・潮崎ツーリング

今週の月曜日、火曜日はお正月の代休でした。
4連休を利用して、紀伊半島を一周しようともくろんでいましたが、月曜日、火曜日の天気が悪い予報が出ていたのであきらめました。
その代わり土曜日に、紀伊半島の南端まで行ってきました。
ルートはこちら(ゴールが田辺になっていますが、実際には来た道を戻って帰宅しました)
最近寒くなったので、出発は9時30分になってしまいました。
高速道路を使って、南に進みます。途中の紀ノ川SAでだいぶ遅れた朝食です。
高菜の葉っぱで巻かれたお結び?
めはりおにぎりです。わさびが具なんて変わっています。
高速道路を降りて、国道42号線をさらに南下します。
道の駅でスタンプゲット。温泉も併設されていますが、今回は別の温泉に入りたいので、パスしました。
潮崎灯台に到着。中に入るには入場料が必要なので、ここで記念写真だけ。
本州最南端の地に到着です。
前方の岩が南端です。結構船が行き来していました。
近くには広場とかキャンプ場とか展望台とか大食堂がありました。
ここで、メガ天丼(800)を注文しました。魚の切り身の天ぷらが乗っています。量が多すぎたかも。
潮崎からくしもと大橋を渡って紀伊大島に行きました。
明治時代にトルコの軍艦がこの地に座礁し、遭難したとき(エルトゥールル号遭難事件)の犠牲者のための慰霊碑です。
日本とトルコの友好関係の始まりの地として、他にもトルコ記念館がありました。
樫野埼灯台
岬に咲いている水仙。
近くにトルコ土産屋さんがあるので、ソフトクリームを食べてみました。(寒いけど歩き回ったのでちょうどよかったです。)
道の駅によって、スタンプをゲットしつつ戻ります。
出発が遅かったので、そろそろ夜になってしまいます。
真っ暗になる前に、白浜温泉へ戻れました。
砂浜の上でイルミネーションを灯しています。何かのイベントかな?
温泉地って、たくさんお店があって、どこに入るか迷うんですよね。
ふらりと入った観光案内所で紹介された白良湯に入ってみました。
古い共同浴場で味があってよかったです。
他にも、同じような共同浴場があるので、また来たいです。
のんびりお風呂に入って、午後7時に白浜温泉を出発し、大阪に戻ったのは午後10時でした。
今回は1日で500km走ってました。もう少しのんびりとしたかったです。

コメント