スーパーカブのストールと、バイクショップでの点検、ECUのリセット実施

スーパーカブのストール

自分の所有しているスーパーカブ110プロ(JA42)には持病があります。

アイドリング中、エンジンが突然、停止してしまうのです。具体的にはこんな感じです。

  • エンジンのストールは購入してから、まれにあって、頻度としては年に2回ぐらい。
  • ストールの起こるタイミングは、停止してアイドリングに入ったと き、アイドリング中、発進しようとしてアクセルをひねったときの3パターン。
  • ストール後、セルで1発で再始動するときもあれば、一度キーオフにしてオンからセルで再始動していた。

ところが、先週の月曜日、駅の駐輪場に停めようとしたところ、前触れなくスッとエンジンがストールしました。

そこで、再始動させようとしたところ、なかなかエンジンがかかりません。

しつこくセルを回し(5秒6回ぐらい)その合間にキックを10回6セットぐらい行っていた ら、弱々しくぷすぷすといいながら、エンジンがかかり始めました!

一度エンジンがかかってからは、調子よく吹け上がります。

しかし今回は、なかなかエンジンがかからなかったということで、地元のバイクショップに点検をお願いしました。

バイクショップでの点検

ストールの事象は出ていないので、バイクショップでの点検も「気になるところをチェックしてください」と伝えて、原因究明は期待していませんでした。

しかし、今まで3年間自己流でバイクの整備をしていたので、何か悪いところを見逃していないのか見ていただきました。

結果は、特に悪いところはなかったです!チェーンの調整とバッテリーの充電をしていただきました。

また、「イリジウムの点火プラグにしては、先端が丸まっていたかな」とのことでした。プラグについては今後チェックしておこうと思います。

今年中に

NGK(エヌジーケー) MotoDXプラグ 2輪専用 CPR6EDX-9S(95791)
日本特殊陶業(NGK)
¥2,420(2020/08/29 00:43時点)
ターミナル端子:ネジ型

のプラグに交換しようと思います。

このプラグは、両極とも貴金属でできているので、イリジウムプラグに対しても長寿命とか。期待したいです。

ECUのリセット実施

インターネットで調べてみると、スーパーカブのエンジンストールっていうのは結構あるみたいで、原因は「ECUが異常を検知したら、とりあえずエンジンを止める」というのがあるみたいです。

何でその後、エンジンが始動しにくくなるのかわかりませんが、ECUをリセットしてみることにしました。

手順はこちらのページを参考にさせていただきました!

ECUのリセット

まずは、スーパーカブの外装をはがして、サービスチェックカプラを取り出します。

針金で、サービスチェックカプラの青色と緑/黒色コードを短絡、エンジンキーをONにします。

すると、メーターパネル内のPGM(エンジンマーク)ランプは点灯したままなので、異常データがなかったことが確認できました。

もし、異常データがあった場合、のPGM(エンジンマーク)ランプが点滅するので、以下の手順でECUのリセットが必要です。

メインキーをOFFに戻して、サービスチェックカプラを短絡したまま、メインキーをONにします。

針金をいったん外し、5秒以内に再短絡します。
メーターパネル内のPGMランプが消灯し点滅すればリセット完了です。点灯したままなら、もともと異常データは入っていなかったということです。

スロットルセンサーのリセット

ECUのリセットが終わったら、スロットルセンサーのリセットを行います。

油温センサーのカプラを外しておきます。

メインキーをOFFにし、サービスチェックカプラを短絡したまま、油温センサーを針金で短絡します。

メインキーをONにして、メーターパネル内のPGMランプが遅い点滅を行うことを確認します。

油温センサーの針金を外し、10秒以内に再短絡します。リセットが完了すると、PGMランプが速い点滅になります。

メインキーをOFFにし、油温センサーのカプラを戻しておきます。

ECUの初期学習

サービスチェックカプラを短絡したまま、メインキーをONにし、エンジンをかけます。
そのままアイドリングを続けると15分~20分後、ECUの初期学習が終わり、メーターパネル内のPGMランプが20秒間点灯します。

メインキーをOFFにし、エンジンを止め、サービスチェックカプラ、外装を元に戻してECUのリセットは完了です!

ECUをリセットしてストールは起きなくなったのか?

ECUをリセットしたのが日曜日、その後、通勤のため毎日スーパーカブに乗っていました。

その週の木曜日の帰り道、赤信号で停車したところエンジンのストールが再発しました!

セル一発では再始動しなかったので、メインキーOFF→ONからセルを回したりして何とかエンジンが始動しました!

結局、効果はなかったということでした!

Kindle Unlimited入会で無料で読めます!

コメント