ランニングターゲット エアライフルの記録会

6月2日はクレー射撃協会 ランニングターゲット部会のエアライフルでの記録会が府中体育館であったので参加してきました。
 
日曜日は雨が降るような予報もあったけど、当日は降水確率20%だったので、オートバイで移動です。
ガンケースを後席のステップに置き、シーシーバーにゴム紐で巻きつけて固定しています。
エアライフル射場は都内にたくさんあるので、そこに通うためにオートバイを購入したのです。ツーリングが目的で買ったのではなかったのです。
 
この日の参加者は10名程度でした。国際大会を目指している人とか始めたばかりの人とか、レベルの差は大きいですが、人数が少ないので和気藹々とした雰囲気です。
自分の銃 ファインベルクバウ 601は一番旧式です。
ポジションシューティング用の銃との違いは、スコープが着くことと、銃身が長いことです。
銃腔の先からオレンジの紐が出ていますが、これはセイフティフラッグです。弾が入っていないことを示すものです。今年度からルール改正で必要になりました。
 
府中体育館のエアライフル射場では9番、10番射座がランニングターゲット用です。1つしかないので、1人ずつ順番に撃っていきます。
 
大阪に出張中はほとんど練習ができなかったので、成績は落ちていました。
ということで、今回の点数は秘密です。

Kindle Unlimited入会で無料で読めます!

コメント