さいたまクリテリウム by ツールドフランス 観戦

広告
10月26日土曜日、台風の影響で雨模様でしたが、さいたま新都心まで自転車レースの観戦に行ってきました。
できれば、オートバイか自転車で行きたかったのですが、雨では無理でした。
 
バスと電車で、さいたま新都心駅に到着です。
 
さいたまクリテリウム by ツールドフランスは、フランスで行われている自転車レースを日本で開催したもので、世界の一流選手が参加するそうです。
このような大きなイベントですが、主催がさいたま市のため、あまりPRにお金を使えなかったようで、自分は気がつかず見逃すところでした。
龍は、さいたま市のマスコットキャラです。
 
駅前の埼玉スーパーアリーナで、イベントをやっていましたが、同時にどこかのバンドのコンサートもあったようで、そちらの方の人が多かったぐらいです。
 
さいたまクリテリウムは公道を使ってレースを行います。入場料とかはないので、沿道は人がいっぱいです。何とか人が少なそうなところを見つけて、観戦しました。
目の前を自転車がぴゅーと走り抜けていきます。
ポイントレースでは8周、メインレースでは20周走るので、同じところにいても何度も応援できます。
 
でも、同じところだと飽きるので、レース中いろいろ廻ってみます。
地下道から登ってきたところです。ここはいつもは自転車は通れなかったんじゃないかな。メインレースの時には雨も上がって、太陽が出ていたので、人も多くなっていました。
 
レースの状況は、パブリックビューイングを見るのが一番でした。
 
電車が恐ろしく混みそうだったから、レースが終わる前に引き上げました。
お土産は自分用にピンバッチを購入です。

コメント