年末クレー射撃大会

12月15日(日曜日)は地元の銃砲店主催のクレー射撃大会に参加してきました。
 
地面から飛び出すクレー(標的)を散弾で撃ち落します。
 
いつもはミロク製のサイドプレートスペシャルという上下二連散弾銃を使っていますが、今回はレミントン製M870スライドアクション散弾銃も使ってみました。
普段この銃では単体弾で静止標的を撃っているので、散弾でクレーを撃つのは久しぶりです。
この銃は手動で連射を行います。普段は単発で撃つので、たまにクレー射撃をしないと、連射の腕が鈍ってしまいます。余計な動作が入るから、上下二連散弾銃に比べてあまり当たりません。
 
というわけで、今回の賞品は秩父の豚の味噌漬けでした。
いつもは焼いて食べていますが、今回は煮たり蒸したりして食べたいと思います。
 

コメント