秩父 羊山公園へドライブ

この前の金曜日(4月25日)秩父の羊山公園へ、芝桜を見に家族と一緒に行ってきました。
 
平日、しかも朝8時に着くようにすれば、混むことはないだろうと思いましたが、念のため裏ルートを使います。
関越自動車道 花園ICを降りて国道140号で秩父方面へ向かいます。途中で県道82号線に乗り換えて秩父に向かいます。これで長瀞を渋滞をパスできます。
皆野寄居有料道路の皆野長瀞ICに着きました。いつもは美の山トンネルを抜けて、秩父方面へ向かいますが、今回は羊山公園に行きたいので、手前の道を左折して、県道82号線をひたすら走ります。
札所の四萬部寺を通過して県道11号線との交差点を左折、そのまま坂氷交差点から羊山公園に入ります。
これが芝桜渋滞を避ける自動車ルートだと思っています。
 
予定より少し遅く、午前8時30分に到着しました。予想より全然空いていて、芝桜の丘に一番近い駐車場に停めることが出来ました。
駐車料金は500円、そのほかに入場料が大人1人300円です。お金を取るのはこの季節だけで、通常は駐車料金もかかりません。
 
この日は天気も良く、綺麗に咲いていました。
 
秩父の街を走っていると、道端に芝桜が咲いているのを良く見かけます。
 
ここから、公園の中を歩いて15分ぐらいのところに、見晴らしの丘があります。
秩父市外が一望できて気持ちの良いところです。こちらに寄る方が多いですね。
 
アニメ「あの花」のキャラクターの立て看板がありました。
スタンプラリーも行っていて、スタンプ帳をいただいて来ました。
ちょうど4月25日から開始だそうです。6月1日までなのでその間に2~3回は秩父に来れるでしょう。
 
家人が「蕎麦を食べたい」というので、道の駅 ちちぶに移動です。
道の駅 ちちぶの立ち食いの蕎麦がうまいとの評判なので、来てみました。
この道の駅では「秩父食堂」というお店もありますが、蕎麦がおいしいのは、この立ち食いの方だそうです。
 
確かにコシがあって立ち食い蕎麦にしてはおいしかったです。
 

道の駅の中にも、アニメ「あの花」のコーナーがあり、早速スタンプをひとつ追加です。

 
帰りは急ぐこともなかったので、国道299号線を使って下道で帰宅しました。

コメント