ゲリラ豪雨の中でのクレー射撃

この前の日曜日(10月27日)は地元銃砲店のクレー射撃大会が、ニッコー栃木総合射撃場で開催されたので、参加してきました!

台風19合の影響で、正面の崖も少し崩れて、射面も水浸しになったそうですが、この日は天気もよく、問題なく開始されました。

自分もの使っている銃は、ミロクのサイドプレートスペシャル。口径12番の上下二連の散弾銃です。

1R目は調子よく25点満点中23点。2R目、3R目はともに20点でした。

4R目に入る前の組で、突然の豪雨です。銃で撃った散弾が雨粒を弾いて弾道がわかるほどでした。

あまりの大雨に競技が一時中断したりして、自分が4R目を撃つときには暗くなりかけていました。

撃っている最中、暗くてクレーが射出時の確認が遅れるようになりました。慌てて色が濃いシューティンググラスを外して、裸眼でクレーを追います。

そんな言い訳で、18点でした。

合計81点。目標にしていた90点は届きませんでしたが、

賞品にすき焼き用の牛肉を頂いて、満足です。

その日はすき焼きの夕食でした!

コメント