映画鑑賞

先週の金曜日(11月29日)は、会社が終わってから、映画を見に行きました。
 
見に行ったのは、さいたま新都心の映画館で、ベヨネッタです。
 
もともと、セガのアクションゲームでエロかっこいい主人公のおねいさんが魅力のゲームです。
 
それがアニメになったということで、3Dポリゴンのゲーム画面からどのように変化したのか、興味を持ってみてみました。
結果は、残念。キャラクタがあまり動かないので、原作の良さが失われていました。ただストーリーをなぞったアニメになったいました。
無機質に感じる3Dポリゴンも、モーションキャプチャを使った艶めかしい動きでエロかっこ良さを出していたんだなと改めて感じました。
 
帰りは遅くなってしまいました。駅前はクリスマスイルミネーションが飾られています。

コメント