初撃ちに江戸川体育館へ

江戸川体育館は1月2日から開いているので、ランニングターゲットの練習をしに行ってきました。
 
その前に、射撃の神様におまいりです。
大久保にある皆中稲荷神社です。
”鉄砲組与力が射撃の研究に精魂を傾けておりましたが、
なかなか思うに任せず、一夜煩悶のまま眠りに落ち入りましたところ、
稲荷之大神が夢枕に立たれ霊符を示されました。
翌朝不可解なまま社頭にお参りを済ませ、大矢場にて射撃を試みた
ところ百発百中、全て的中、見事な進境に驚いたとのことであります。
これを目のあたりに見た旗本の士が競って霊符を受け射撃をしたところ、
みな百発百中的中したと伝われます。”
という言い伝えがあります。
お参りを済ませて、おみくじを引いてみると
大吉です。これで射撃の成績が良くなればいいですね。
ここで、射友とばったり会ってびっくりしました。彼も射撃の成績を上げるための神頼みだそうです。
お互い、人事を尽くしてからですね。
 
オートバイには鉄砲を積んでいるので、目の届く神社の前に停めておきました。
オートバイの移動だとどこにも寄れないですね。
 
大久保通り→外堀通り→蔵前橋通りで、江戸川体育館に到着です。都心部は渋滞を嫌って走らないので、道が良くわかりませんが、迷わず到着できました。
この日は、自分以外にも2人練習していました。1人はランニングターゲットを去年からはじめたそうです。自分は去年、大阪出張でしたから、初めてお会いしました。
新しい仲間が増えるとうれしいですね。
 

コメント