遠征して射撃練習と破れた射撃コート

この前の日曜日(3月8日)雨でしたが、エアライフルの練習に行ってきました!

いつもの江戸川体育館は、新型コロナウィルスのせいで休館になってしまいました!

今回は、伊勢原射撃場へ遠征です。

新しく高速道路の伊勢原ICが開通したので、そこを利用して行ってきました。

高速道路を降りて、すぐに射撃場なので、一般道路の渋滞に巻き込まれず快適ですね!

射撃場では、たまたま、先輩射手と一緒になったので、アドバイスを受けながら練習です。

この日は、岩本山でもランニングターゲットの練習会があったので、皆さんそちらに行かれていたのかもしれません。

ところが練習中に、射撃コートに穴があいて、挙銃するときにライフルの銃床が、引っかかってしまいました!

銃を腰だめに構えて、挙銃するときには、射撃コートの上を銃床を滑らせて片付けします。

射撃コートは厚いキャンバス地なのですが、10年ほどの練習に耐えられなかったようです。

これは、ちゃんとした革製の射撃コートを買うのにとの、天啓なのかもしれません。

まぁ、でも、当面は修理して使い続けます!

練習結果は、ジャケットが使えなかったので、挙銃が安定せず、うまくできなかった、ということにしておきましょう。

コメント