2013年撃ち納め

先日作った弾を12月29日日曜日に撃ってきました。
2週連続でのライフル射撃場通いです。
今回は的を張るベニヤ板が新品でした!!
いつもは前の人が撃っているので穴だらけなのです。
新品だと弾痕が明瞭になり、同弾もわかりやすくなります。(と言ってもサボットスラッグでは同弾はなかなかでませんが)
今回は撃っているところのビデオを撮影してみます。
動画をチェックすると、気になる点がいくつか
撃発の反動で先台がレストに当たるは、スコープが帽子のつばに当たるは散々です。
以前撃ったものと比べてみると
銃床の長さが違っていますね。上の写真では銃床にスペーサーが1つに対して下の写真では3つ入って銃床が長くなっています。
立って撃つのに比べると、机に銃を置いて撃つと、顔の位置が前に来ます。
銃床を伸ばしてしっかり肩に銃床を当てて撃つべきでした。
今回は火薬の量を21.0grから22.5grに0.5gr刻みに変えて、グルーピングがどのように変わるか見てみました。
21.0grの的。5発ずつ撃った的を2枚重ね合わせています。
21.5gの的。
22.0grの的。
22.5grの的。
21.0grは良くなくて、22.5grは良かったというのはわかります。
22.0grは前回撃ったときにはもっと良かったのだけど…今回は良くないですね。
適正火薬量として23.0grということにしておきます。次回からはこれで作ってみます。
この日の射撃場はクレー射撃やランニングターゲットでご一緒する射友の方が来ていたのでご挨拶です。
「今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。」

コメント

  1. Tasigi より:

    来年も[^ェ^] よろしく!

  2. zeke より:

    tasigiさん、こちらこそ来年もよろしくです。また遊びに行きましょう。