あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル

6月26日 日曜日 旧菖蒲町(現久喜市)のあやめ・ラベンダーのブルーフェスティバルに家族で見学に行ってきました。

この日はイベントの最終日、あやめは見頃を過ぎていて、ラベンダーだけ観賞してきました。

ここ以外にも、近くのしらさぎ公園ラベンダー山に行ってきました。

ラベンダー山のほうが風邪が抜けないためか、花の香りが漂っていました。

次に、久喜市から幸手市に移動です。

権現堂公園のあじさいまつりも見にいってきました。

あじさいの方は、そろそろ見頃を過ぎそうでしたが、

白い小さな花がたくさんついたアナベルの方は、見頃でした。

帰りに幸手駅近くにある「十割そば ふくろう」でおそばを食べてきました。
おそばの注文を受けてから、店主が目の前で、そば粉を手ごねして作ってくれます。
自分は板そばを注文しましたが、量が多いので、そばつゆが濃い口、薄口の2種類用意されました。
それぞれ食べ比べてみましたが、自分はそばの香りが良く感じられる、薄口のほうが好みでした。
写真を撮るのを忘れてしまいましたが、美味しかったので、また行きたいと思います。

コメント

  1. kent より:

    菖蒲は水元公園に行きましたが少し遅かったです。権現堂は昨年、アジサイを観に参りました。終わってしまったか。

  2. しゅうきち より:

    きれいですね。お花は癒されますね。

  3. zeke より:

    > kentさん
    一応、権現堂のあじさい祭りは7月3日までだそうです。アナベルとか遅咲きのあじさいはまだ楽しめるそうです。

  4. zeke より:

    > しゅうきちさん
    一人でツーリングだけでなく、たまには家族と出かけます。家族が銃の所持に反対すると許可が下りないので。