久しぶりのトリプルトラップ射撃大会

4月1日土曜日は百穴射撃場で、トリプルトラップ射撃大会があったので、参加してきました。

トリプルトラップとは、次々に放出しゃれるクレーを3連射で撃破する競技です。
1ラウンド30個のクレーを撃ち、3ラウンド行うので、90点満点になります。

そのため、セミオートやスライドアクションのショットガンを使用します。
自分の銃はレミントン 870 スライドアクションのショットガンです。

1ラウンド目は30点満点中23点で調子が良かったのですが、2ラウンド目 14点、3ラウンド目16点で結局6割に届きませんでした。
見越しが必要な横に飛ぶクレーが苦手です。

ふがいない成績でしたが、運よくBクラス2位になり、ちょっぴり良い賞品をいただきました。

トリプルトラップ大会は1年い1度ぐらいの参加ですが、今年はもう1度ぐらい出たいですね。

翌4月2日は、地元の警察署で銃砲検査がありました。
車検と似たような、銃砲の検査ですが、毎年すべての銃が対象です。

所持しているすべての銃を、警察署に運んで検査を受けてきました。

その後すぐ、江戸川体育館へエアライフルの練習をしに行ってきました。
銃検のためにソフトケースに入れて運んだので、スコープが狂っているかもしれないから、それを直すためです。
大切に扱ったため、スコープの狂いはありませんでした。良かった。

コメント

  1. しゅうきち より:

    大切に使ってますね。

  2. zeke より:

    > しゅうきちさん
    散弾銃3挺とエアライフル1挺所持していますが、エアライフルが一番高価だったりします。しかも、デリケートなので気を使います。

  3. Dai より:

    トリプルトラップって難しそうですね(*' Q'*)
    集中力がすぐに切れそうですw
    一度やってみたいです(^^)

  4. zeke より:

    > Daiさん
    レミントン 870は手動で次弾を装填するので、3連射を10回も繰り返すと疲れてしまいます。
    でも、楽しいので、ぜひやってみてください。