2020年最後の射撃大会

12月27日日曜日、京葉射撃倶楽部にて、Twitterの射撃仲間のocさん主催の射撃大会が行われたので、参加してきました!

京葉射撃倶楽部では、射撃している人や他人の銃の写真を無断でSNSなどにアップするのは禁止されています。

トラブルを避けるために、そのような規則を作る射撃場が増えてきました。

なので、今回はこの写真しか撮りませんでした。

スポンサーリンク

ラビット射撃x40

まずは、ラビット射撃を撃ちました。

これは、地面の上を転がるクレーを撃つ競技です。こちらの動画が参考になるかな。

どこまでリードを取ればいいのか、高さはクレーの位置?それとも地面?と、どこを狙えは良いのか最後まで迷走して、結局半分も当たりませんでした。

5mダブルトラップx60

普段はクレー放出機から15mの位置で構えてトラップ射撃をするのですが、この競技は5mと近い位置で、真ん中と左右どちらかのクレーが同時に放出されるという競技です。

最初位置が近くて戸惑いましたが、まずは真ん中のクレーをいつものように撃ち落します。次に左右のクレーを狙うのですが、ついついクレーを直接追ってしまい、クレーの軌跡をトレースすることができません。うーん、難しい。

こちらも結局半分も当たりませんでした。

賞品は各自の持ち寄り

仲間内の大会なので、今回の賞品は各自の持ち寄りです。

自分は、ガンオイルとショットガン用のセイフティフラッグを提供しました。

代わりに

九十九里の地酒をいただきました!ありがとうございます。

今回は、クレーを撃つことより、ネットで会っている人と実際に会うことができて楽しめました。

次も同じような集まりがあれば、ぜひ参加したいと思います!

コメント