ランニングターゲットを練習中

射撃競技の中にランニングターゲットいうものがあります。
これは、動いてる的に向かって撃つ競技で、装薬銃だと50m、空気銃だと10mの離れた的に撃つことになります。
装薬銃で何度か挑戦して見ましたが、なかなか当りません。「これはたくさん練習しないとまともな点数も出せないなぁ」と考えました。
そこで、装薬銃で練習することを考えたら、空気銃を中古で購入しそれを使って練習したほうがコスト的に得だと考えて、写真の銃を購入しました。
これは、国産の空気銃で製品名はエースハンターです。これで直径4.5mmの鉛の弾を撃つことができます。これに4倍のスコープを乗せて毎週ランニングターゲットの練習をしています。
10m離れた的は2mの間隔を5秒で左右に走ります。で、2枚目の写真が今日の成果です。できれば黒点の中にすべての弾を入れたいのだけど、なかなかうまくいきません。

コメント