小豆島ツーリング1日目

寒くなってくると雪や凍結が怖くてツーリングルートも限られてしまいます。
この前の土曜日から日曜日にかけて、小豆島へツーリングに行ってきました。
1日目のルートはこちら
出発はいつもより遅めの午前9時です。午前11時15分のフェリーに乗るために姫路港へ爆走します。
10時50分ぐらいに到着です。間に合いました。
フェリーを待っているとこ。
フェリーに乗り込んで出発です。
瀬戸内海の小島の近くを通ります。
フェリーに乗るまで、当日泊まる所を予約していませんでした。とりあえず島に渡って、泊まるところがなければ、その日に帰ってこようと思っていました。いい加減です。
フェリーでは2時間ほどの航海だったので、その間に電話して予約を取って見ます。シーズンオフなのに結構混んでいましたが、何とか予約が取れました。一安心です。
そろそろ上陸です。
1日目は小豆島の有名スポットを廻ってみます。
まずは海岸線を国道436号線に沿って走ります。
南風台で記念撮影。
二十四の瞳の映画で出てきた、岬の分教場。
醤の郷
ここはマルキン醤油記念館です。周りは醤油工場が多く、醤油の匂いがします。
ここで休憩。醤油ソフトを食べます。
外で、ソフトクリームを食べられるくらい暖かかったです。
ここから、山道を登って寒霞渓に向かいます。
凍結の心配をしましたが、結局問題ありませんでした。
ここから見える景色です。
近くの四方指展望台は見晴らしの良いところにあります。
こんな風景が望めます。
山を降りる途中で、大きな観音像が。
何かの怪しい宗教団体?と思いましたが、誰でも自由に入れるみたいです。
そろそろ夕方です。夕焼けの見えるスポットを探して、南のほうへいって見ます。
小豆島最南端、地蔵崎灯台です。ここからだと見晴らしはよくないです。
海岸に下りてみました。
バイクと一緒に
日の入り直前
宿に向かう途中、こんな怪しい建造物が。広場に階段状の石組みです。
野天桟敷といって、観覧席として使われているようです。
今日の宿は、土庄港すぐ近くのひとみ荘です。
スーパーで買ってきた地酒とおつまみで、次の日の計画を立てて寝ます。
2日目に続きます。

コメント