和歌山プチツーリング

この前の日曜日(1月6日)、和歌山へ初ツーリングに行ってきました。
ルートはこちら

これからの季節、凍結が怖いので山中は避けて国道をメインに走ります。

まずは、阪神高速の湾岸線で南のほうへ。首都高速の湾岸線と違って自動車が少ないのが良いです。
泉大津PAで休憩。
このPAは入り口に近い便利な駐車場が、トラックバスなど大型車専用で、階下の不便な駐車場は小型車専用になっています。区分けを無視して、便利な駐車場にみんな集まっていますね。
りんくうタウンで高速道路を降りて、道の駅に向かいます。
ちょっと山の中にある道の駅 根来さくらの里ですが、凍結もなく問題なかったです。
スタンプゲットです。
次に向かったのは道の駅 とっとパーク小島です。
ここには長い桟橋があり、かつて関西国際空港を埋め立てるときに、土砂を運び出していたそうです。今はその桟橋が釣りのために使われています。
向こうに見えるのは、淡路島ですね。
さらに淡路島に近づくために、田倉崎に向かいます。
田倉崎近くの加太淡嶋神社です。
境内には人形がたくさん。
田倉崎から淡路島が見えました。
手前に見えるのが、島を間に挟んでいるので、奥に見えるのが淡路島です。
去年の夏、淡路島側から見た紀伊半島です。
ここから、和歌山ラーメンを食べに市街地へ向かいます。
時間が遅かったので、国道沿いで見つけた、このお店に入りました。
和歌山ラーメンはとんこつスープが有名みたいですが、こちらのお店では古くからある醤油味の中華そばでした。
さらに市の中心地へ向かうと、和歌山城がありました。
ちょっと見学です。
ここから、和歌山北ICから阪和自動車道で大阪に帰りました。
紀ノ川SAでの夕焼け。

コメント