猟友会のライフル・スラッグ大会

今日(6月15日日曜日)はニッコー栃木射撃場で、地元の猟友会の射撃大会があったので参加してきました。

種目は
膝射 10発 100点満点
立射 10発 100点満点
移動的 10発 100点満点
の合計点数で競います。

獲物は先日修理から戻ってきたレミントン 870にハーフライフルの替え銃身とスコープを載せたものです。
弾は、自作弾頭でハンドロードしたスラッグ弾です。スコープの照準を合わせていないので、4月に実射した標的を見ながら、適当にスコープの調整を行います。

3月ごろ着たときは、クラブハウスを建てている途中でしたが、今日はすでに完成していました。
クレー射撃の東京公式もあったようで大変混んでいました。

ライフル射場で競技中。

結果は
膝射 36点
立射 24点
移動的 50点
の合計110点でした。

膝射や、立射はエアライフルで練習していましたが、スラッグを撃つときの反動に慣れていないせいでフリンチング(引き金を引くときに反動に備えて体が動いてしまう)を起こしていました。

移動的だけフリンチングを起こさず、3つの中で一番難しいのにもかかわらず、一番良い点でした。

成績は6人中2位で、賞品のお米をいただきました。

コメント

  1. kent より:

    綺麗になったんですね。 去年の10月に猟期前の調整に行ったきりです。立射は腕力がないので苦手です。 移動など全く中らないのではと思います。

  2. zeke より:

    KENTさん、ニッコーのクラブハウスはまだ2階に行っていませんでした。今度食堂がどうなったのか見てきます。
    移動的は、5秒以内に撃たないといけないので、立射よりは腕力が無くても良いかもしれません。