千葉キャンプツーリング 2日目

1月10日日曜日、千葉県の鴨川キャンプヒルズで目が覚めました。

このキャンプ場近くの棚田から見える海は、日の出鑑賞スポットなので、見てきました。

水平線に雲がかかっていて、日が出たのは7時過ぎでした。

朝食をとって、のんびりと撤収し、キャンプ場を出たのは午前9時ごろでした。

2日目のルートはこちら

(地図をクリックすると詳細なページに飛びます)

まずは、スマートフォンアプリ「舞台めぐり」を使って、鴨川市内のアニメ「輪廻のラグランジェ」の巡礼ポイントを廻ります。
この日廻ったポイントはこちら

まずは、商店街を廻ります。NHKのクローズアップ現代で「アニメによる町おこしの失敗例」と紹介されたためか、街中に「輪廻のラグランジェ」の痕跡はほとんどありません。
この痛シャッターなんて珍しいです。

前原横渚海岸

鴨川漁港の突端にある弁天島

鴨川松島

仁右衛門島

ここで、
昼食をとりました。近くの江澤館で「おらが丼」を注文します。
「おらが丼」は鴨川のお店ごとの丼物で、このお店ではサザエ丼でした。

海の見えるお座敷での食事でした。

ここから、国道128号線→県道34号線で、大山千枚田に向かいます。

大山千枚田は、都心から一番近い棚田だそうですが、刈り取りあとのため、観光客は少ないです。

その後、嶺岡中央林道→県道89号線→県道186号線で山道を楽しみます。

国道410号線に出たら房総フラワーラインで洲崎を目指します。

フラワーラインはもう菜の花が咲いていました。

道の駅 「ちくら・潮風王国」で食材を買おうとしましたが、どれもお土産用で、量が多く、1人では食べきれないものばかりでした。
途中で個人商店を見つけたので、食材を調達。魚屋さんもあって、新鮮な魚も売っていましたが、捌けないので、ホタテを1枚だけ購入です。

この日のキャンプ地「お台場海浜公園」に到着です。ここは房総半島最西端 洲崎の突端にあるキャンプ場です。
自分以外にもバイクが2台、自動車が数台来ていました。広いキャンプ場なので、それでもがらがらです。

すばらしいロケーションで、早速テントを張ります。海の向こうに見えるのは?

夕日に照らされた富士山です。

夕日が沈むのを眺めてから、近くの温泉に入りに行きました。
帰ってきたら、炭を熾して、焼き鳥やウィンナーを肴にお酒を飲みます。

この日買ってきたホタテを、そのまま炭の上において、焼きました。
殻が開いたら、醤油をたらしてさらに焼きます。今思い出しても、これはおいしかったですね。

食事の後は、星を眺めてから就寝です。

3日目に続きます。

コメント

  1. kunio より:

    ホタテおいしそうです。夕焼け、最高の贅沢ですね。

  2. kazu より:

    こんばんは。
    鴨川漁港の弁天島・灯台島は、15年ほど前に石鯛釣りで毎週通いましたよ。
    震災後は全く行かなくなり懐かしく思えます。

  3. zeke より:

    > kunioさん
    デジカメしかもっていないので、撮ることはできませんが、星空もきれいでした。

  4. zeke より:

    > kazuさん
    灯台島ってはしごのような、橋を渡っていくのですか?釣り人は「どうやってあの場所にいけるのだろう」というところにいたりして、驚かされます。