飯能ひな飾りツーリング

この前の日曜日(2月21日)天気が良かったので、バイクでどこかに出かけることにしました。

まずは、高坂駅(交通情報で「関越道 高坂SA先頭に渋滞何キロ」って出てくるあの高坂です)近くにあるホットドック屋さん「サブマリン」に行って見ます。

以前から一度来てみたかったのですが、中途半端に近いこともあって、なかなか来る機会がありませんでした。
この日は、ちょうど12時に到着。
お勧めの、「ダイナマイト」1000円を注文し、2階席で待ちます。

待つこと20分ぐらいかな、ようやく、ホットドッグが焼きあがりました。

ソーセージが長いです!350ml缶のコカコーラと比べて大きさがわかるでしょうか?バンズもコッペパンぐらいの大きさです。
ソーセージは大きいためか皮がちょっと硬いけれど、肉汁が多くてジューシーです。切り口からドバドバとあふれ出してくるほどでした。
写真では、ナイフとフォークが写っていますが、結局むしゃぶりついて平らげてしまいました。
大きかったので、この日は夜まで、これだけで十分でした。

来たときは、お客さんは自分ひとりでしたが、帰ることになると二階席は半分ぐらい埋まり、駐車場も自転車やバイクの団体さんが到着したところでした。
結構人気があるようですね。

ここから、飯能に向かいました。

飯能市で行われているひな飾り展にあわせてアニメ「ヤマノススメ」スタンプラリーも行われていました。

ひな飾り展の一番の見所は古い建物「店蔵 絹甚」でしょうか。

豪華なひな飾りが展示されていました。

スタンプラリーをコンプリートして、景品をいただいちゃいました。

スマホアプリ「舞台めぐり」でも、チェックポイントをいくつか廻ってきました。

最後に、宮沢湖にある日帰り温泉「湯楽の里・喜楽里」に入浴してきました。

飯能からさいたま市へ帰る場合
・圏央道→関越道→外環道の高速道路ルート
・国道299号線→国道463号線の南ルート
・国道16号線→国道17号線の北ルート
がありますが、どれも渋滞がひどくて悩みます。

今回もスマホのカーナビアプリ「インターナビ」に頼ってみると、北ルートを選択しました。
高速道路は渋滞しているようですね。

カーナビにしたがって走ってみると、渋滞しそうなところでは裏道に抜けて、すいすいーっと家に帰ることができました。
最近は、カーナビに頼りっきりです。

コメント