中国・四国ツーリング 3日目

4月28日(日曜日)は下関から、四国の道後温泉へ向かいます。
ルートはこちら
まずは、関門橋を見学です。
しばらく見ていましたが、関門海峡を通る船が多かったです。
その後、国道2号線で瀬戸内海沿いを走ります。
フェリー港の柳井に到着です。
ここから、フェリーに乗って、四国へ渡るつもりですが、まだ時間が早いので、近くにある大島(屋代島)を一周してきます。
島の展望台から見た景色です。島に渡ってきた大島大橋も見えます。この橋の下も瀬戸内海の潮流で渦潮ができるとか。
ここでコンビニ弁当の昼食でした。
島の端っこにはこんな施設がありました。
第二次世界大戦で活躍した戦艦陸奥の記念館です。
第二次世界大戦中、この島の沖で戦艦陸奥が爆発を起こし沈没し、戦後引き上げられました。そのためここに記念館が作られました。
記念館では乗務員の遺品や引き上げられた品物が展示されていました。
島の中には広域農道(通称オレンジロード)があり、交通量も少なく快適に走れました。
柳井に戻りましたが、まだフェリーの時間が合ったので、柳井の白壁の町並みを見学です。
フェリーに乗り込みました。船は揺れるので、オートバイはこのように拘束されます。
山口県柳井から、愛媛県松山まで約2時間の船旅です。
日が傾いてきました。
松山に到着です。
道後温泉です。これは道後温泉本館と呼ばれる建物で、公衆浴場になっています。人が並んでいてなかなかは入れません。入ったとしても芋洗いになるのは容易に想像できます。
こちらの椿の湯に入ってきました。こち原普通に入れました、泉源は同じだし洗い場もあるので良かったです。
この日の宿は、道後温泉本館から歩いてすぐの
ホテルエコ道後です。宿代を安くするため相部屋にしましたが、なんと!ひとつの部屋に2段ベットが12個あります!また、各々に鍵つきのロッカーが割り当てられ、その中にコンセントがついています。携帯やデジカメの充電を安心して行うことができます。

地元のスーパーで地酒っぽい日本酒を購入し、それを飲んでから寝ました。

コメント