スーパーカブに似合うサイドバッグを買いました!

オートバイメンテナンス

スーパーカブには、キャリアはついていますが、収納がありません。(自分のスーパーカブ プロの大きな前かごは例外です)

ほとんどの人は、キャリアにリアボックスを載せることが多いみたいですが、自分はサイドバッグ(サドルバッグ)のほうが好みです。

なぜなら
・重心が低くなるので、運転時に安定する。
・スーパーカブに乗り降りするとき、後ろに足を回せる。
・いざとなればキャリアの上に更に荷物を積んで積載量を増やせる。
からです。

スーパーカブ用のサイドバッグはなにがあるかな

自分が興味を引いたサイドバッグは以下のものです。

まずは、タナックス製のツアーシェルケース2です。

スーパーカブにはキャリアに合わせて真四角のサイドバッグが似合うと思います。

こちらの記事を拝見して、いいなと思いました。

旭風防(AF ASAHI)チャンピオンバッグ ホワイト未塗装 車種専用品 AC-001-W
旭風防(AF ASAHI)
¥10,800(2021/07/06 00:26時点)
適合車種
ホンダ:クロスカブ110/50(2BJ-JA45/2BH-AA06)
ホンダ:スーパーカブ110/50(2BJ-JA44/2BH-AA09)

次に興味を引いたのが、旭風防製チャンピオンバッグです。

スーパーカブ専用品というだけあって、ぴったりです。

ウイリー&マックス willie&max サドルバッグ アジャスタブル (左右ペア) 中 3501-0128 SB30105
willie&max
¥36,816(2021/08/24 13:11時点)
ウイリー&マックス willie&max アジャスタブル サドルバッグ (左右ペア) S

こちらは普通のサドルバッグですね。

ウイリー&マックスはアメリカンバイクのアクセサリを作っているメーカだそうです。

スーパーカブって楽な姿勢で、のんびり走るので、アメリカンバイクと似たところがあると思います。

そのアクセサリーも共通するところがあるんじゃないかなぁ。

Willie&Max(ウイリー&マックス)のサイドバッグのレビュー

で、結局購入したのは、ウイリー&マックスのスタンダードなサイドバッグです。

購入先はamazonではなくて、NAPSの在庫処分品で格安で手に入れました!

特徴として

合成皮革で耐候性に優れている

実際に3年ほど、雨が降っても通勤やツーリングに使っていますが、まだ使えそうです。

プラスチックダンボールで型くずれしない

バッグの中にはプラ製のダンボールの箱が入っていて、荷物がなくてもバッグがクタッとなりません。

ジッパーで簡単にバッグを取り外し可能

サイドバッグは、車体に固定したフラップとジッパーで取り外せるようになっています。

があります。

欠点として

金属部分が錆びる

ですね。

いくつかウイリー&マックスのバッグを買っていますが、バックルの錆には泣かされます。

Willie&Max(ウイリー&マックス)のサイドバッグの取り付け

今まで、スタンダードなサイドバックを使っていましたが、ちょっと容量が少ないのが不満でした。

そこで、ツーリングタイプの容量の大きなものを買ってみました。

ウイリー&マックス willie&max サドルバッグ ツーリング ブレイド (左右ペア) 3501-0132 SB33005
willie&max
¥33,135(2021/07/06 01:01時点)
ウイリー&マックス willie&max ツーリング ブレイド サドルバッグ (左右ペア)

こちらも、購入先はamazonでななくて、アクションツールズさんです。

「値段が安いから偽物では?」なんて疑ったりもしましたが、ちゃんとしたものが届きました!

こちらのバッグを取り付けてみました。

まずは、キャリアのサイズに合わせて、左右のフラップを連結します。

説明書には「付属の紐で結ぶ」と書いてありましたが、それを無視して両面ハトメで左右のフラップをつなげちゃいます。

ハトメは次の工程でタイラップを通す穴になるので、左右対称に端の方に4つずつ開けておきます。

次にフラップを、スーパーカブのキャリアに乗せて位置を決めます。

ちなみに、自分のスーパーカブプロは、サイドバッグを載せるために、キャリアをクロスカブのものと交換し、キタコのバッグサポートを取り付けています。

キジマ(KIJIMA) バッグサポート ブラック 左右セット '18~ カブ50 カブ110 210-491
キジマ(Kijima)
¥11,000(2021/08/24 13:11時点)
適合車種:■2018年スーパーカブ50/110(2BH-AA09/2BJ-JA44) ■2018年クロスカブ50/110(2BH-AA06/2BJ-JA45)

ハトメの穴とキャリアの荷掛けフックを利用して、タイラップでフラップを固定します。

4ヶ所で固定して、前後左右動かないようにします。

特に、バイクの場合、加減速で大きく力がかかるので、前後に動かないようになっているか確認します。

また、タイラップは安物だとすぐに切れて泣きを見ますので、耐候性のあるものを使います。

フラップのジッパーを使って、バッグを取り付けます。

実際に取り付けてわかったのですが、ジッパーは小さなスタンダードバッグと大きなツーリングバッグ共通でした!

普段遣いは小さなスタンダードバッグで、キャンプツーリングに行くときだけ大きなツーリングバッグに取り替えるといった使い方ができます!

上が大きなツーリングバッグで下が小さなスタンダードバッグを取り付けた写真です。

ともに、マフラーに干渉しないで良い位置につけられました。

いつも使っているキャンプツーリング用シートバッグと組み合わせるとこのようになります。

今までのサイドバッグは小さくてバランスが悪かっtですが、これならちょうどよいですね!

あとは、バックル部分のサビ防止方法を考えてから、本格的に使いたいと思います。

お勧めのKindle本です!

コメント