四国ツーリング1日目 しまなみ海道

この前の3連休は、天気予報によると晴れのようです。
この前は、姫路に行ってきたので、今回はさらに西、中国か四国に行きたいなと考えました。
金曜日の夕方、3連休は確実に休めることがわかってから、宿に予約を入れてみます。
予約が取れました。ライダーハウスは当日でも予約が取れそうな感じです。
土曜日は朝6時に起きて、出発です。
ルートはこちら
http://i.yimg.jp/images/autos/g/drive/components/blogparts/v1/YahooAutoRoutePlayerBlog.swf?setupServices=http://bp.drive.yahoo.co.jp/DriveRouteGateway/V1/setupBlogparts&mapxml=http://bp.drive.yahoo.co.jp/DriveRouteGateway/V1/map.xml&ydrive_rid=RTAMKmcszWOJH7petILw–&playSpeed=4&mode=map&ydrive_pm=2&ydrive_psm=4&flashApi=http://i.yimg.jp/images/autos/g/drive/components/api/blogparts/v1/default/&ydrive_pro=0
中国自動車道を西へと進みます。
途中、岡山の吉備SAできび団子を食べてみます。
尾道からしまなみ海道に入ります。
この道は本州と四国の間の瀬戸内海の島々を10本の橋で結んだ道路です。今回は橋を渡るたびに島を回ってきました。
このような海岸沿いを走ります。
大浜崎灯台。
何本もの橋を渡します。橋の上からも景色も瀬戸内海の島々が見れてよかったです。
また、歩行者、自転車、原付は専用通路で橋を渡って四国までいけます。島ではチャリンカーも良く見かけました。
大三島にある、大山祇神社です。
境内にある大きなくすのきが有名だそうです。
昼食は、このお店で取ろうと思っていましたが
むちゃくちゃ混んできて、時間がかかりそうだったので、あきらめました。(店の前でたむろしている人は順番待ちです)
生協でお弁当を買って
景色のよいところで食べることにします。
最後に寄った大島の亀老山展望台からの景色もよかったです。
これから渡る、来島海峡が一望できます。
ここでも、景色をおかずにアイスクリームを食べて見ます。
玉藻塩という塩が入ったアイスです。スイカに塩をかけて食べた感じ?
この時点で、15時30分でした。
今夜泊まる「ライダーズイン・四万十」には20時までにチェックインしなくてはいけません。
しまなみ海道で今治市につき、ここから下道で松山へ向かいました。
松山に着いたのが17時30分。
まだまだ先は長いです。ちょっと間に合いそうもないので松山自動車道を使います。「三間IC」で下りればいいのかな?PAで確認しようと思い、高速道路に入ります。
ここで「宇和島」いきと「高松」いきの選択を迫られます。これから行こうとする四万十は四国の左下とわかっていましたが、「宇和島」と「高松」の場所がわかりません。
「宇和島」は島だから瀬戸内海方面かなぁ、「高松」は高知と同じ「高」がついてるから、こっちのほうが近いかもしれない、と思い「高松」を選びます。いい加減です。しかも間違っていました。
PAより先にICがあったので、いったん路肩に停車し(高速道路なのに)地図で間違っていたことを確認、川内ICでいったん降りユーターンします。
結局、宇和島についたのが19時30分、ここで宿に遅れることを連絡しました。
そこから真っ暗な山道を、四万十に向かって制限速度+αで激走です。
国道に「ライダーズイン・四万十」の大きな案内板があったのには助かりました。
カーナビを使っていないので、夜は地図が読めない、案内板は見逃しやすいで、不安でした。
「ライダーズイン・四万十」は高知県営なのかな?設備が良かったです。コテージの様に個室になっていて、オートバイも屋根の下に停められます。
部屋の広さは8畳ぐらい?シャワートイレつきです。
これで素泊まり1泊3150円。自分は布団の貸し出しも頼んだので+400円でした。
疲れたので、コンビニで買ってきたお酒を飲みつつ次の日の計画を立てて、すぐ寝ちゃいました。

コメント