姫路城見学ツーリング

先日の日曜日は台風の影響でツーリングにいけそうになかったので、その前の土曜日だけツーリングに行ってきました。
その前に、バイク屋さんに預けていたオートバイを引き取り、交換したタイヤを確認します。
これが
こうなりました。ブレーキパッドも新品になったので、安心して走れます。
今回のルートはこちら
http://i.yimg.jp/images/autos/g/drive/components/blogparts/v1/YahooAutoRoutePlayerBlog.swf?setupServices=http://bp.drive.yahoo.co.jp/DriveRouteGateway/V1/setupBlogparts&mapxml=http://bp.drive.yahoo.co.jp/DriveRouteGateway/V1/map.xml&ydrive_rid=RT7NOMinzWOJF.PrQKTw–&playSpeed=4&mode=map&ydrive_pm=2&ydrive_psm=4&flashApi=http://i.yimg.jp/images/autos/g/drive/components/api/blogparts/v1/default/&ydrive_pro=0
今回は、改修中の姫路城見学(今だけしか見れない)を目的にしました。その後はノープラン、現地で考えます。
まずは、高速道路を使って兵庫へ向かいます。
高速道路を下りて道の駅によります。スタンプgetです。
ここから下道で姫路に向かいますが、途中景勝地があるのでよってみます。
闘竜灘といいます。川底に奇岩がありそれが川名流れを阻んでいます。この日は川の流れが少なかったので迫力は今ひとつでした。
姫路城に到着です。ここは、皇居のように姫路駅の近くで交通量も多く路駐ができそうありません。駐車場は車専用なので、裏に回って美術館の駐輪場にこっそり停めて見学しました。
入城料400円を払って、間近で見ようとしても工事中のため覆われていて、お城を見ることができません。
しかしこの工事現場の中を、別途200円の見学料で見ることができます。
現場の中に入って、エレベーターで8階に上がります。
天守閣の屋根の張替えですね。
7階では
外壁の塗りなおしの見学です。
こんなアングルでお城見学ができるのも、今の時期だけでしょう。
天守閣から見た景色です。街の中にありながら意外と広いです。
1時間ほど見学したあと、次の目的地をツーリングマップルで探します。
近くに「西の比叡山と呼ばれる名刹 磨尼殿は壮大な舞台づくり」と解説されている書写山 円教寺に行ってみることにしました。
山の上にあるお寺のようで、まず往復900円を払ってロープウェイに乗ります。
山の上駅に着いて歩いてみると
入山料500円? 関西では寺社仏閣で拝観料を取るところが多く、そういうところは避けてきましたが、ここはちょっと騙されました。
いまさら、ロープウェイで引き返すこともできないので、しぶしぶ500円を払って見学です。
とりあえず磨尼殿
宝物館なんてあったので、中を見てみます。
料金を払った分、見学しないと損なので、一通り回ります。
歩きつかれて、お茶屋さんで、桜葛もちを食べてみます。
次に、ツーリングマップルでは「世界の石造建築を再現」と紹介されている太陽公園に向かってみます。
ここは、ピラミッドとか万里の長城とかのミニチュアが展示されているそうです。写真に写っているのは白鳥城。
到着してから入場料を見てびっくり大人1人1300円です。「公園」は普通無料じゃないの?有料だとしてもパチ物の展示で1300円はちょっと高すぎです。
時間もないので、今回はパスです。まぁ、2度と来ないでしょう。
いよいよ雨が降りそうになってきたので、帰ります。
帰り道で、遅い昼食を取りました。
これもツーリングマップルに載っていたお店でしたが、今回は当たりでした。
注文したのは日替わり定食でしたが、850円でおかずが、たくさんあって良かったです。
ライダーがよく来るようで、帰りに写真を撮られて、お守りをもらってしまいました。
今回の教訓。
入場料のあるところはツーリングに向かない。見学に時間をとられてしまい、バイクの乗る時間が少なくなるから。

コメント

  1. BOWLER より:

    こんばんは(^0^)
    円教寺良かったでしょ~~~
    西国三十三所参りで何回か行きました。山頂駅から15分くらい歩きですね。食堂(じきどう)大きくて荘厳な感じが大好きな所です。
    映画「ラスト・サムライ」のロケにも使われた所ですよ。
    入山料 払う所 払わなくて良い所 いろいろです。
    奈良の法隆寺は1000円?位したと思います。でもそれだけの値打ちもありますよ~~~。

  2. zeke より:

    おお、映画のロケにも使われていたんですね。確かに現代社会から隔離された感じがします。
    貧乏性なので入山料を払うと元を取るために見学しまくります。それでオートバイに乗る時間が少なくなると悲しいです。