フロントタイヤ交換と定期メンテ

前回、4月に交換したフロントタイヤが、そろそろヤバいことになっています。
だいたい、半年で1万キロ走っていると思いますが、こんなに早く減るものなの?
昨日、奈良へツーリングしていたときも、濡れた路面でちょっと滑りました。(コケはしませんでしたが)
 
近くのバイク屋さんへ、ダンロップD404Fという銘柄のフロントタイヤを注文して預ける予定です。
 
その前に、いつも1ヶ月ごとに行っている定期メンテです。
チェーンの掃除と注油。
センタースタンドがないので、手の届く範囲でチェーンの清掃、注油→バイクを移動→次に手の届く範囲で清掃、注油を繰り返します。疲れます。
 
クラッチワイヤーとアクセルワイヤーの注油。
ハンドル側のクラッチやアクセルを、ワイヤーが剥き出しになるまで分解します。
ワイヤーと鞘の間に、スプレー缶の細いノズルを差し込んで、反対側にオイルが出るまでシューシューします。
これで、アクセルやクラッチ操作が軽くなりました。
 
午後から天気が良くなったので、バイク屋に行く前に、近くの伊丹空港へ飛行機を見学しに行ってきました。
飛行機がよく見える撮影スポットに行って見ました。
結構人がたむろっています。航空無線を傍受してたりして、マニアな人たちっぽいです。
飛行沖が降りてきました。
写真に写りきれないほど、近くを通ります。
 
飛行機が下りてくるのは、20分に1機ぐらいかな?しばらく待ったりした後、雨が降りそうだったので退散しました。

コメント