秩父 龍勢まつりツーリング

この前の日曜日(10月13日)、龍勢まつりを見に秩父へ行ってきました。
 
龍勢まつりは毎年10月の第2日曜日に椋神社で行われるお祭りで、30本の龍勢(巨大なロケット花火)の打ち上げが奉納されます。
アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」にこの龍勢を打ち上げるシーンが出ているため、アニメファンも大勢来ています。
今回は、山梨に住む「あの花。」ファンの友達と、道の駅 龍勢会館で待ち合わせです。
 
お祭りのため、会場周辺は大渋滞です。バイクの駐輪場は、会場に最も近いこの道の駅にあるのですが、ほとんど満車状態で、わずかな隙間に自分のバイクをねじ込みます。
 
会場には、アニメのキャラクタ「めんま」のフィギュアも奉納されていました。
 
30本の龍勢は15分毎に1つずつ打ち上げられます。
うまく打ちあがるものがほとんどでしたが、中には、打ちあがらずに爆発してしまうものもありました。
アニメファンのお目当ては、「あの花。」とコラボレートしているこの龍勢でしょう。
打ち上がりはしましたが、仕掛けがうまく開かず心棒がまっさかさまに落ちてきました。
半分成功といったところでしょうか?
 
龍勢の後は、「あの花。」の巡礼地を廻ってみます。
まずは秩父橋。
写真には写っていませんが、ファンがたくさんいました。キービジュアルに使われているので、一番有名なスポットです。
 
橋には、こんな注意書きも。噂によると橋から落ちた人が4人ぐらいいるとか…
 
次に羊山公園の見晴らしの丘で昼食です。
山梨の友達は雁坂みちを通って秩父に来ています。その通り道にある大滝食堂で「バイク弁当」を買ってきてもらいました。
オートバイのガソリンタンクに見立てたお弁当の容器です。
 
中身は、秩父で有名な豚肉の味噌漬けです。肉はやわらかくておいしかったです。
豚肉の味噌漬けは、豚肉のしょうが焼きの味噌味と思っていたので、口の中でとろけるような柔らかさは意外でした。
 
見晴らしの丘から見渡す秩父市街の景色もとてもよかったです。良い景色を見ながら、おいしいお弁当を食べるのは、とてもよいです。
 
羊山公園の中にあるもうひとつの巡礼スポット、芝桜の丘に行ってきました。
芝桜の見ごろは5月なのでそれに向けて造成中でした。
 
最後に向かったのは定林寺です。
ここも、有名な巡礼スポットです。
近くに、空き缶のゴミがまとめられていましたが、アニメの登場人物が飲んでいた「CCレモン」と「なっちゃん」の空き缶がほとんどでした!
 
アニメのキャラクタを描いた絵馬です。さらに、コスプレをしている人が常駐していました。今日はお祭りだけあって、有名スポットではファンも多かったです。
 
ここで、山梨の友人と別れてから、自分は日帰り温泉 凡の湯で疲れを癒してから帰りました。
帰りは渋滞を避けるため林道の峠越えルートを使いましたが、同じように考えたバイク乗りが多く、自分の後ろに20台ぐらいバイクが並んでいました。この日は、雲ひとつない晴天だったため、バイクのマスツーリングをたくさん見かけました。
 
峠を超えるときは日が暮れていたので、慎重になりましたが、無事帰宅できました。

コメント

  1. kunio より:

    龍勢祭り、来年は行ってみようかな。バイク弁当はそのうち寄ってみます。
    だいぶ前にはわらじカツを食べに行きました。

  2. zeke より:

    kunioさん、龍勢まつりは12時ごろに会場に到着するつもりで行きましたが、渋滞にはまってしまいました。バイクの駐輪場は、道の駅龍勢会館なのでまっすぐそちらに向かわれるのが良いと思います。