オートバイのメンテナンスと…

これも1週間遅れの日記です。
先週の土曜日(5月10日)、東北ツーリングで使用したテントや寝袋を干したり、バイクの整備をしたりしました。

まずは、オイル交換です。前回交換したのは2013年11月それから7000キロぐらい走っています。
前回はオイルフィルターも交換したので、今回はオイル交換だけです。

フロントのポジションランプがつかないので、調査を行います。
電球は問題なし、ケーブルをチェックすると、1本完全に断線していました。
皮膜をむいて銅線をハンダで接続しました。ビニールテープを巻いて、動作を確認します。

これで、ポジションランプが両方とも点きました。

次に、後輪をジャッキアップしてチェーンの清掃、注油を行います。

最後に洗車です。ツーリングで汚れた車体が綺麗になりました。

その日の夜、買い物に行こうと近所のイオンまでバイクで移動途中、急にエンジンが止まりました。
東北ツーリングの初日に起こった現象です。今回はケーブルをいじってみても、電気が点いたり消えたり安定しません。とうとう、完全に点かなくなりました。

家まで数キロですが、バイクを押していくのも大変なので、JAFを呼びました。当初、自動車で長距離を運転するため加入したJAFですが、バイクでばかり救援を頼んでいます。

昇降機のついたトラックに、バイクを積み込み、自宅まで運んでもらいました。

翌日の日曜日(5月11日)バイクショップに修理を依頼しました。
現在、メインハーネスとレギュレータの交換中。まだ修理から戻ってきていません。

故障したのは残念ですが、古いバイクを酷使しているので、仕方がありません。ツーリング中で無かったのは幸いでした。

コメント

  1. kunio より:

    ほんとツーリング中でなくて良かったですね。

  2. zeke より:

    kunioさん、今日修理から戻ってきました。電気の通るメインハーネスと発電した電気を安定させるレギュレータの交換で5万円強かかってしまいました。古いバイクなので毎年どこかが壊れます。