先週の房総半島キャンプツーリング2日目

房総半島キャンプツーリング2日目のルートはこちら
(地図をクリックすると詳細なページに飛びます)
キャンプすると就寝が早いので、目覚ましがなくても明るくなったら目が覚めます。
南房総だからか冬にしては暖かく、虫もいないので快適にキャンプできました。
キャンプ場を撤収して、鴨川に到着です。
鴨川の海岸です。前方に見える山のうえにモニュメントが立っています。
これから、その山の上に向かいます。
魚見塚一戦場公園 展望台に到着しました。今回2回目ですが、ここに来るのにまた迷ってしまいました。
展望台から鴨川の海岸を眺めたところです。
展望台に立っているモニュメントです。近くだと見上げるようになって、全体の形が良くわかりません。
ここから、山の稜線を辿って林道に入ります。
この季節、埼玉の林道は積雪や凍結があるので、走りませんが、南房総なら大丈夫かもしれません。
途中パラグライダーの発着場がありました。開けていて良い景色です。
雪が降った後もなく、道路も乾いていてまったく問題ありませんでした。
県道8号線を南下していると、菜の花畑がありました。
もう、春っぽいです。
道の駅でお昼です。
この日はオートバイもたくさん走っていました。
ここから、安房グリーンラインに入ります。「グリーンライン」とか「フルーツライン」などの名前が道は広域農道です。通常の県道や市道とは異なり、カーナビでは林道と同じようにルートが引かれません。
それだけに、空いていて快適に走れることが期待できます。
案の定、安房グリーンラインでは快適に走れました。田んぼの中の直線道路、山の中のワインディング、長いトンネルなど変化があってよかったです。
安房グリーンラインの終点は野島埼です。
今回は初めで野島埼を廻ってみましたが、
ここが、房総半島最南端とは初めて気がつきました。
ここから、海岸沿いを走って道の駅 南房パラダイスで休憩です。
びわアイスを食べてみます。
このあと
洲崎灯台に寄って、
沖ノ島公園に寄って
この日の宿泊地
大房岬公園キャンプ場に到着です。
駐車場にバイクを置いて荷物をリヤカーで引いてきました。
お風呂は歩いていけるところにある、ホテルの大浴場です。
この日の地酒は
南房総でした。
おつまみは、館山ハムで買ってきた自家製ソーセージ ブラートヴルストという生ソーセージです。
これを炭火で炙って食べてみます。
こしょうが利いていて、おいしかったです。
3日目に続きます。

コメント

  1. kunio より:

    zekeさん、冬のキャンプって寒くて大変でしょうね。それとも、それなりの装備で、私が思う以上にそうでもないのかな。
    いずれにしても、キャンプって楽しそうですね。一度はやってみたいキャンプです。北海道ツーの時、大勢のキャンプツーライダーを見ました。

  2. zeke より:

    kunioさん、コメントありがとうございます。冬は雨が少なく虫もいないので、防寒さえしておけば、快適にキャンプできます。
    日が短く、テントの設営、撤収に時間がかかるのでバイクに乗る時間が短くなるのが欠点です。

  3. 歩み続ける より:

    こんばんは
    冬のキャンプお疲れ様です。キャンプは良く行きますが、真冬は未体験です。
    それなりに大変で、それなりに楽しんでしょうね(笑い)
    千葉に住んでいますので、アップの写真が懐かしいです。 風邪を引かない様に気を付けて

  4. zeke より:

    歩み続けるさん、コメントありがとうございます。
    真冬でも暖かいところなら、何とかキャンプも出来ました。でも風邪には気をつけるようにします。まだ寒いので、春までもう一度ぐらい千葉を廻ると思います。