東北ツーリング 春 5日目

5日目(5月3日)の朝です。
天気が良いので、前日汚れたテントを清掃してよく乾かします。
のんびりと朝食を取って

撤収しました。

今回のツーリングでは以下の絶景ロード廻る予定です。
1.八幡平アスピーテライン 済み
2.八幡平樹海ライン     済み
3.津軽岩木スカイライン   済み
4.龍泊ライン          済み
5.寒風山パノラマライン   済み

6.鳥海ブルーライン
7.蔵王エコーライン

この日のルートはこちら

(地図をクリックすると詳細なページに飛びます)

男鹿半島はなまはげばかりでした。

このような、なまはげのモニュメントが良く見かけました。

ゴジラ岩とか

鵜ノ崎海岸を見学しつつ、男鹿半島を後にします。

道の駅 秋田港に到着です。ひときわ目に付く展望タワーに引かれて立ち寄ってみました。

展望台からの風景です。100mぐらいの高さです。

鳥海ブルーラインに向かいます。前方に見えるのが鳥海山です。雪がたくさん積もっているけど大丈夫でしょうか?

路面はドライでしたが、標高が高くなると霧が濃くなってきました。

バイクで登れる一番高いところ、鳥海山鉾立では霧のため視界が20mほどしかありません。

ここで昼食をとることにしました。鳥海山ラーメンを注文してみました。チャーシューの上に乗っている山の形をした辛味噌が鳥海山を表しているようです。

この日の鳥海ブルーラインは眺望が無く残念でした。また、視界が悪く、スキーヤーも道を歩いているため、怖くて時速30km以上出せませんでした。

下山してから、鳥海山の神社におまいりです。

この日泊まったのは、庄内空港の隣にある夕日の丘オートキャンプ場です。

当初、雨が降っていたので、タープも借りて立てようとしましたが、ファミリーキャンプ用のタープは大きくて、強い風にあおられてなかなか建てられません。結局1時間ほど悪戦苦闘したあと、あきらめて返却しました。

テントを立てる時には雨が上がっていました。

空港の隣なので間近に飛行機の離着陸を見れます。

この日のお風呂はキャンプ場からバイクで15分ほどの湯野浜温泉です。ホテルとか旅館ばかりでしたが、公衆浴場を見つけたので、そこに入りました。

お風呂から上がったら、ちょうど夕日が沈むところでした。今回のツーリングは天気が悪く、夕日がよく見れたのはこの日だけでした。

食材を購入しキャンプ場に戻ると、また雨が降り出してテントの中で食事です。テントの中では火が使えないので、つまみを暖められません。
雨がやんだときを見計らって、外で炭を熾してつまみを炙りつつ地酒を飲みました。
このようなときに、タープがあれば便利だろうなを思いました。(後日、買ってきたので建て方を練習します)

このキャンプ場は風をさえぎるものが無いので、ずっと強い風が吹いていました。
風の音を聞きつつ就寝です。

コメント

  1. kunio より:

    夕日の画像素晴らしいですね。

  2. zeke より:

    kunioさん、ありがとうございます。今回のツーリングでは天気がスッキリしなくて、この日しか夕焼けを見ることが出来ませんでした。