富士山・信州ツーリング 2日目

2日目です。富士の裾野のふもとっぱらキャンプ場を後にして、高速道路を使って、木曽路に向かいます。
この日のルートはこちら

地図をクリックすると、詳細なページに飛びます。

途中、道の駅 富士川で休憩です。

新しく出来た道の駅のようです。

ベルギーチョコを使ったソフトクリームを、買ってみました。

今日の天気も良さそうです。

伊那ICで高速を降りて、木曽路を走ります。お昼時だったので、ツーリングマップルお勧めの、伊那のローメンのお店を探しましたが、いいところが見つかりませんでした。
国道361号線を走っている間、食事ができそうなお店を探していたら、カレー屋さんを見つけました。ここもツーリングマップルに載っていたお店です。

「印度屋」さんです。
ツーリングマップルに載っているお店を好んで選ぶのは、おじさんが一人で入っても大丈夫なお店が多いからです。
ライダーは、基本的に、安くて量が多い食事を好むので、そんなお店が、ツーリングマップルの載っていることが多いです。
しかし、関西版では執筆者が女性のためか、おしゃれな店が多くて、一人で入れず、食事を抜いたこともありました。

ここでは、ランチカレーの大盛を注文しました。1日限定5食だそうです。
チキンカツの上にはチーズが乗っていて、コクがあっておいしかったです。

木曽馬の里を見学して

開田高原アイスクリームを食べてみます。人気があるのか、人がたくさん並んでいます。

とうもろこしとバニラのミックスです。とうもろこしってガリガリ君のコーンポタージュ味を思い出しました。
しかも、この日2つ目の、ソフトクリームです。

国道361l号線から県道39号線(野麦街道)に入り、野麦峠に到着です。
日本で一番知られている峠の名前かな。

ああ、野麦峠の主人公の政井みねさんの碑がたっていたり、資料館があったりと充実しています。

この日のキャンプは、野麦峠の近くにある、高ソメキャンプ場です。

写真はテントの設営が終わったところです。この日は雨の心配はなさそうでしたが、乾かすつもりでタープも設営しています。
この後、食料とガソリンの調達、温泉での入浴で帰ってくると夕方です。

このキャンプ場から、歩いて10分ほど山を登ったところに、天文台があり、夜はここで観望会が開かれました。
この日の夜は晴れていて、星がよく見えました。
解説の人から、夏の第三角形のデネブ、アルタイル、ベガの星や天の川を教えてもらいました。
天の川を肉眼で見たのは、初めてだったので感激しました。でも、意外に暗く、教えてもらわなければ雲と間違えそうです。

次の日の朝、キャンプ場の周りを散策。乗鞍岳がよく見えました。

ここを出発して、乗鞍高原、上高地を目指します。

3日目に続く

コメント