奥多摩・飯能ツーリング

この前に土曜日(12月6日)にバイクで、奥多摩・飯能に行ってきたので、そのレポートです。

当日は奥多摩湖で
二輪車交通安全 12.6奥多摩合同キャンペーン
が行われました。
これは警視庁の交通安全キャンペーンとバイクマンガ「ばくおん!」がコラボしたイベントで、警察の講習会以外にも、バイク関連の出店や痛車の展示などがありました。

朝6時にバイクで出発です。日の出前なので、完全冬装備です。
上は、ユニクロのヒートテックにフリースシャツと防風防水透湿ジャケット、下はヒートテックに、暖パンと防風防水透湿オーバーパンツです。それにハクキンカイロを2つ腰に巻いて出発です。

バイクの場合、風さえ防げれば寒さをしのげます。奥多摩湖付近は、朝の気温は氷点下なので、凍結を心配しましたが、なんとか無事到着です。

ついたのは午前8時半。むちゃくちゃ寒いです。

9時ごろから、出店が開店し始めました。

痛車の展示です。

奥多摩周流道路には、「ばくおん!」キャラの描かれた看板が設置されています。

10時ごろから、警視庁の交通安全講習会です。

出店で気になったもの。

チタン製のコップ。「ばくおん!」ロゴが焼かれています。

セローの赤バイと白バイ。

「ばくおん!」キャラがプリントされた煎餅。お土産に買っちゃいました。

講習会終了後、がらポンによる抽選会がありましたが、千人以上並んでいました。
のんびりと最後の方に並びましたが、結局外れでした。

午後1時ごろ終了したので、飯能に寄ってみました。
ここは現在放映中のアニメ「ヤマノススメ」の舞台になっていて、最近放映されたお話の中で、見てみたいところがあります。

まずはこのシーン、主人公がアルバイトをしているところへ、友人がお菓子を買いに来たところ。
この手に持っているクッキーを食べてみたい!と思ったわけです。

このお菓子屋さんの舞台は「夢彩果 すずき」

店内にはアニメにあわせて、「ひなたがあおいの働きぶりを見に来たときに買ったお菓子です」と宣伝をしています。自分と同じように買いに来る人が多いのかも。

このお菓子は

飯能市のゆるきゃら「夢馬」をかたどった、バターたっぷりのクッキーです。

もう一箇所、女の子が誕生日プレゼントに登山靴を買ってもらい、喜んで飯能市内を歩き回ります。その目的地の公園のシーン。

女の子は「妖精さんがでてきそう」っていっていましたが、ムーミンとかスナフキンが出てきそうですね。
ちょっと迷いましたが、その場所につきました。

ここは、あけぼの子供の森公園です。

ムーミン谷をイメージした。建物が建っています。

ムーミンの家の中にも入れますが、子供がいっぱいだったので、遠慮しました。

こんな素敵な公園が、無料で楽しめるなんて、飯能市は凄いです。

今まで、秩父や奥多摩にツーリングで行くときの通過点でしかありませんでしたが、アニメのおかげで立ち寄るところが増えてしまいました。

コメント