埼玉の春

広告
先週の日曜日(3月20日)はお彼岸の中日でした。

朝、お墓参りをした後、時間があったので、近場を廻ってきました。

まずは、埼玉県川口市安行にある密蔵院です。
ここの桜は、安行桜といって、ソメイヨシノよりも若干早い、お彼岸のころに満開になります。

天気もよく、桜も綺麗に咲いていて、良かったです。

次は「埼玉県花と緑の振興センター」です。実は道の駅 安行の「川口緑化センター」と間違って入ってしまいました。
ここは、樹木の生産者に対しての教育施設みたいです。樹木の鑑賞は一般にも開放されていたので、廻ってきました。

ちょうど、椿が見ごろになっていました。

トサミズキ、木蓮、寒桜なども咲いていました。

翌、3月21日月曜日は振り替え休日だったので、軽くオートバイで、埼玉県吉川市にある菜の花ロードに行ってきました。

江戸川にかかる野田橋から玉葉橋の間の土手に菜の花が咲いています。

ここはサイクリングロードなので、オートバイは入れません。

土手を菜の花が覆っています。

とくに、規制がないので、自由に花摘みも出来るようです。
思った以上に、たくさん咲いていて、菜の花のにおいでむせ返るようでした。

コメント

  1. 歩み続ける より:

    おはようございます
    近場にも良い所がまだまだあるんですねー
    特に菜の花はお見事ですね!

  2. zeke より:

    > 歩み続けるさん
    そうですね。身近に、まだたくさん知らないところが、ありそうです。