長野キャンプツーリング(ゆるキャン△聖地巡礼)

8月8日(木)、9日(金)と夏休みをとったので、土曜日と合わせて、2泊3日で長野方面へキャンプツーリングにでかけました。

1日目 木崎湖キャンプ場へ

午前9時に、さいたま市の自宅を出発。ルートはスマホのカーナビにお任せです。国道122号→県道77号→国道17号で高崎へ。混雑する国道17号線の代わりに県道77号線を使うのは、他の車のルート情報を収集しているカーナビのおかげです。

高崎から国道18号線で長野へ向かいまずが、途中の碓氷峠で休憩です。

おぎのやのいただきます。休日だと混んでいた入れないほどですが、平日なら余裕です。炎天下の中走ってきたので、体を冷やして水分も補給です。

長野からは国道19号線で西に向かって、山道を通って木崎湖に到着です!距離は250kmほど、休憩入れて7時間30分程度かかりました。意外に近い印象でした。

さっそく湖畔にテントを張ります。夏休みだからか、10組前後テントを張っていました。

木崎湖キャンプ場はアニメの聖地として有名です。自分はまだ見ていませんが、キービジュアルとして

桟橋が出ていたりとか

近くの木崎湖温泉では、木彫りのキャラ像がありました。次は、アニメを見てから来てみたいです。

温泉を上がって、キャンプ場についた途端、夕立にあいました。タープを出していたので、雨脚が弱くなってから、炭を熾して夕食です。いつものように適当に食材を焼いて、ビールと日本酒を飲むだけですが。

翌朝、雨も上がって良い天気です。てか暑かったです。パンとコーヒーで朝食をとり、のんびりテントを片付けて出発です。

2日目 ビーナスラインへ

長野に来たらビーナスラインを走らなければ、ということで、美ヶ原高原美術館に向かいました。

ここで、富士山YMCAグローバル・エコ・ビレッジキャンプ場(ゆるキャン△の聖地の一つです)に電話し、キャンプの予約を入れたので、安心して聖地巡礼をすることにしました。

まずは、ビーナスラインにあるコロボックルで昼食です。暑いのでみんな屋外のテラス席で食事をしていました。自分はリンちゃんの席を専有です。

メニューはもちろんボルシチのセットです。暑かったけど美味しかったです。

ここらへんの景色かなと思って写真に撮ってみたけれど、ポスターの方は、駐車場じゃなくて車道に停めているように見えます。

霧の駅。リンちゃんがライブカメラに向かって、手を振っていた場所ですね。

千人風呂がある片倉館。リンちゃんが高ボッチ高原から降りて入った温泉ですね。浴室内は撮れないけど、たしかにアニメ通りの装飾でした。

片倉館でのんびりしてたら、遅くなってしまいました。ここからキャンプ場まで2時間40分かかるんですって!

途中、カーナビ様が「このまま進むと5分後、2キロ先で豪雨にあいます!」と警報を鳴らします。天気は良さそうだったけど、カーナビを信じてカッパを着て完全防水です。結果的に豪雨はなかったけど、キャンプ場についてテントを設営する最中からポツポツと降り始めました。

さすが平日です。広大なキャンプ場に自分を含めて3組しかいません。ゆるキャン△のみんながいた場所に余裕でテントを張ることができました。

夜は、雨でしたが、タープの下でベーコンを焼いてビールです。雨が上がった頃、ゆるキャン△と同様、お風呂にも入りました。(当日2回目)

3日目 富士山で聖地巡礼

翌日朝、雨が上がって、富士山がようやく見えました。

アニメのように、日の出を待ちましたが、富士山頂から太陽が出るダイヤモンド富士でした。美しさに感激して、その後の聖地巡礼は適当になってしまいました。

まかいの牧場(魔界の牧場だと思っっていたら、馬飼野牧場だそうです)では

あおいちゃんが食べたジェラートをいただきました!ジェラートに刺さっているのは、木のスプーンだったんですね。アニメの通り薪も300円で売っていました。

暑くて死にそうでしたが、富士山の日の出で最高のツーリングになりました。

Amazon Prime Video チャンネル入会で無料で見れます!

コメント

  1. namitama2 より:

    富士山が絶景ですね!
    二ヶ所とも良いキャンプ場でいつか行ってみたいです。

    • zekezeke より:

      コメントありがとうございます!
      富士山はずっと雲に隠れていたのですが、日が出る20分前に雲が晴れて、日が昇ってからズグに雲に隠れてしまいました。本当に運が良かったです。