エアライフルの撃ち納め&メンテナンス

12月28日土曜日に江戸川体育館へ、エアライフルのランニングターゲットの撃ち納めに行ってきました!

ところが、100発ほど撃ったところで、またボルトのロックが外れてしまう症状が再発しました。

今度は、銃身を調整しても改善できません。

ボルトのほうが怪しいと考えチェックしてみました。

ボルトを操作するピンのネジが緩んでいて、グラグラしていました。

2mmの六角レンチを2つ使って、内側と外側の両方から増し締めして、ピンがしっかり固定されたことを確認し、組み立て直しました!

その後、また100発ほど撃ってみましたが、ロックが外れる現象は解消しました。これで直ってくれるといいな。

追記:
後日、このネジがまた緩んだので、もう一度締め直しました。ビデオで確認すると、ここは高強度のねじロックで接着する必要があるようです。
中強度で締めておいたけど、また締め直します。

LG110 Cocking roller – STEYR Sportwaffen

今年最後の練習の結果は

右25発、左25発の結果です。全部黒点の中に入れたいけどまだまだですね。

翌12月29日日曜日は、年末の準備で車やバイクを洗車したり、餅つきをしたりしていましたが、射撃コートの擦り切れたマーカーテープも新しいものに替えました!

最初はアイロンお熱で接着する補修用の糊を使ってみましたが、うまく行かず。前回と同様にミシンで縫いました。

生地が厚く縫いにくく、ちょっと歪んでいまいましたが、まぁ、よし。思いのほかうまく縫えました!

次回の練習、撃ち初めは1月2日の予定です!

コメント