秩父・長瀞ツーリング

4月5日(土曜日)に長瀞の桜が見ごろだと伝え聞いたので、行ってみました。
秩父方面は雪や凍結を恐れて今年初めてのツーリングです。
 
いつも走っている荒川の土手の菜の花が綺麗でした。何の草なのか今まで知りませんでした。
 
自動車の混雑を避けて、県道11号線を走ります。山道を登って、定峰峠に到着です。
ここから、お気に入りの場所、堂平山へ向かいます。
 
途中雪が残っているところもありましたが、問題なく通れました。
 
堂平山は山頂までオートバイで来れるので気に入っています。ここで一服です。
 
天気の良い日はここの天文台で観望会も行われるそうです。
 
山を下りて秩父から長瀞へ向かいます。
長瀞駅前から、宝登山神社へ向かう参道です。ここの桜はあと少しで満開です。
 
神社で参拝します。
 
参道を引き返して国道140号線を通り過ぎ、長瀞駅の反対側に出ました。
北桜通りの桜はほぼ満開でした。この桜のトンネルを抜けて、寄居方面へ
 
寄居から小川町のお風呂屋さんへ行きました。
ツーリングマップルでは「人気の日帰り湯」と書かれているとおり、駐車場は満車でした。
地下水を加温しているので、温泉ではありませんが、岩盤浴、貸しタオル、貸し浴衣が付いて1350円はリーズナブルだと思います。
岩盤浴は初めて体験しちゃいました。
 
帰りはにわか雨に降られましたが、無事自宅に到着です。

コメント

  1. kunio より:

    秩父の桜と風呂、いいですね。秩父にはしばらく行っていないので、そろそろ走ってみたいなと思いました。

  2. zeke より:

    kunioさん、地元浦和では海も山も遠いので、日高から秩父は一番近いツーリングスポットになります。