嬬恋村キャンプツーリング 2日目

嬬恋村キャンプツーリング 2日目(6月1日)の朝です。キャンプでは、やることが無いから早寝をして、夜明けとともに目が覚めます。

雲ひとつ無い快晴でした。

朝食を取って、撤収準備です。写真ではわかりませんが、テントやタープが夜露でびっしょりです。しかも体長2ミリ程度の小さい羽虫が、びっしり付いています。
夜露と一緒に雑巾で拭い取っても、羽虫をすりつぶしてしまうため濡れた雑巾を絞れません。
これを取るのに難儀しました。

時間がかかりましたが、7時30分にキャンプ場を後にしました。
この日のルートはこちら

(地図をクリックすると詳細なページに飛びます)

今回の目的のひとつ、万座ハイウェーに向かいます。

有料道路で、志賀草津道路よりも早く万座温泉に行くことが出来ます。

ここでも、愛妻の鐘という場所がありました。

万座温泉を経由して、志賀草津道を志賀高原へ向かいます。
山の上では、まだ雪が残っています。

国道最高地点を過ぎて、

志賀高原に到着です。向こうに見えるのは雪をかぶった北アルプスの山々です。天気が良くて最高のツーリング日よりでした。

ここから、引き返して、草津を経由して国道145号線で高崎方面に向かいました。
道の駅 八ッ場に到着です。

橋の上から見た景色です。八ッ場ダムが出来たら眼下の畑や国道、鉄道は湖の底になるのでしょうね。

ここから先、榛名山を登って高崎までショートカットしました。

写真は榛名湖湖畔から山頂を眺めたところです。

山を下って高崎ICから、関越自動車道で自宅に午後4時ごろ無事到着です。

それから、朝露に濡れたテントやタープ、寝袋などを干して片付けました。羽虫など残っていないかチェックです。
キャンプツーリングはテントの準備、設営、撤収、片付けとやることが多いので、ちょっと大変です。

コメント

  1. kunio より:

    今日は仕事が休みだったので、7、8年前に買った二人用ドームテントを押入れから引っ張り出して説明書を見たりしましたが、実際にやったことがないので、今日は雨なので、晴れた日に外で設営してみようかと思います。

  2. えちご・や より:

    いや~私もそうでしたがよい天気(下界は暑かったですけど)で楽しめたんじゃないかと思います。
    自分は帰りの東名だけは渋滞がありそこだけは楽しめませんでしたが…

  3. そよ風と青い空 より:

    こんばんは。
    この時期でも北アルプスは雪がたくさん残ってるんですね。
    青空がいいですね!

  4. zeke より:

    kunioさん、関東では梅雨に入ってしまいましたが、明けるまでの我慢ですね。

  5. zeke より:

    カワカワncさん、はい、高原を走っている間は涼しくて楽しめました!下界に下りたら熱中症になりそうでした。

  6. zeke より:

    そよ風と青い空さん、ブログを拝見しました、GWに志賀草津道路に行かれてんですね。雪壁も少しでしたが、残っていましたよ。