お花見

先週の土曜日(4月2日)、以前使っていたライフルレストを射友に譲ることになりました。

ちょうど、栃木県のニッコー射撃場に来ているということで、バイクで持っていくことにしました。

移動中、バイクの走行量がちょうど88888.8kmに!10万kmを超えるのもあと少しです。

無事、ライフルレストを渡すことが出来ました。
この日は、東京銃砲のエアライフル射撃快が行われていて、他にも知っている方が出られていたので、挨拶をしてきました。

昼食は、久しぶりに栃木IC近くの「肉のふきあげ」で、とんかつ定食です。

ここから、寄り道をしながら、帰ります。

まずは、谷中湖近くにある3県境です。

ここは、群馬県、埼玉県、栃木県の県境になります。もともと、渡良瀬川の中にあったのですが、川の流れを変えたために畑の中が県境になったそうです。
看板に書いてあるとおり、通常は山の中や、川の中にあるので、歩いてこれるところは珍しく、これから観光名所にするようです。

次に向かったのが、幸手市の権現堂です。

桜を見に来る人で、道路や駐車場は大渋滞です。でもバイクだったら渋滞をすり抜けて、駐輪場にすぐに停めることができます。

桜の開き具合は、ほぼ満開でした。

天気が曇り空なのが残念です。でも、大勢の人が来ていました。

風邪気味で、調子が悪かったので、一周歩いて廻って、すぐに撤収しました。

翌、日曜日(4月3日)は銃砲検査の日だったので、所持している銃を持って警察で検査を受け、帰宅してから、改めてバイクで出かけました。

着いたのは小川町にある小川小学校下里分校です。

廃校になった小学校を、一般開放しているのですが、この日は桜まつりということで、校舎内も開放しているということで、たずねてみました。

教室に入ってみました。黒板に書かれているのは、田舎の日常生活を描いた「のんのんびより」というアニメに出てくるキャラクタです。この小学校がモデルとしてアニメの中に出てきます。

黒板の左上には、声優さんのサインの書いてありました。

巡礼マップも掲示されていました。

この廊下も、アニメの中でたびたび出てきます。他の教室では喫茶室とか、物品の販売とか行われていました。

校舎内から、校庭を見たところです。山に近いことがわかります。

下里分校の近くにある、見晴らしの丘公園にも寄ってみました。

山の上から、小川町を一望できます。

4月2日、3日は桜の咲いているところをメインに廻ってみました。

コメント

  1. kent より:

    権現堂は虜場の移動時にいつも通りますね。 四季の花がありいいところですね。

  2. zeke より:

    > kentさん
    あの渋滞を見ると、猟期と花見の時期が重なっていなくて良かったと思います。アジサイや水仙もあるそうなので、見に行きたいと思います。