北海道ツーリング7日目、8日目

北海道ツーリング7日目 5月5日です。

しとしと雨が降る中、ライダーハウス みどり湯を後にしました。

この日のルートはこちら

(地図をクリックすると詳細なページに飛びます)

まずは、ノシャップ岬で記念撮影

ここから、オロロンラインを走ります。

天気が良ければ、ライダー憧れの最高の道なのですが。ご覧のとおり悪天候で視界が悪く、風にあおられ、気温が低くガタガタ震えて走っていました。

オトンルイ風力発電所です。悪天候で眺望がなくても、ずらりと並んだ風車は目立っていました。

羽幌の甘エビラーメンで生き返りました。あまりに大きいため、最初は普通のえびと同じように、殻を一生懸命剥いていましたが、後から気がついて、頭だけとって殻ごと食べました。

雨が上がってきたので、砂川SAで休憩です。日本最北端のサービスエリアだとか。

この日泊まったのは、岩見沢市の日の出ライダーハウスです。ここも、銭湯に併設されていて、ライダーハウスの宿泊客は無料で入浴できます。お得です。

この日の夕食も、すぐ近くにある宇宙軒のラーメンです。店の名前に惹かれて入りました。

注文したのは味噌チャーシューです。チャーシューがでかすぎます。
柔らかいお肉でおいしかったです。

近所のコンビニで酒とつまみを購入、お風呂に入ってから晩酌をして就寝です。

北海道ツーリング8日目 5月6日です。

平日の朝、通勤時間帯にライダーハウスを出発です。

この日のルートはこちら

(地図をクリックすると詳細なページに飛びます)

国道12号線で札幌に向かいます。今までに比べて、都会なので、車が混んでいます。札幌市内に入ると左のレーンがバス専用になりますが、タクシーや二輪車も走れるので、右側の渋滞を尻目にスイスイです。

札幌に到着です。有名な時計台や

テレビ塔を見学です。テレビ塔は雰囲気が大阪の通天閣に似ていますね。

ここでは、アニメ「銀の匙」や「ばくおん!!」の聖地もあります。

「銀の匙」のほうは、いつものようにチェックポイントをスマホアプリ「舞台めぐり」で廻ります。
「舞台めぐり」の日記は、こちらです。

一通り、聖地を廻ってから、小樽を経由して、余市に到着です。

石造りの古い建物があったので、記念撮影。
よく見てみると、ニッカウヰスキーの工場でした。ここもnhkドラマ「マッサン」の聖地ですね。

ちかっくの食事処で昼食です。ちょっとですけど北海道に来て初めてウニを食べられました。

積丹半島を廻って、ニセコに向かいます。

ニセコパノラマラインは路面はドライでしたが、周りはまだ雪が積もっていました。

羊蹄山も雪をかぶっていましたが、良く見えました。

この日の宿泊地は、喜茂別町のライダーハウス 雪月花廊です。
家族みんなで出迎えてくれるので、家庭的なライダーハウスでした。

夕食もいただいちゃいました。キタアカリのジャガイモのコロッケと稚貝のホタテのお味噌汁です。
行者にんにくのおひたしもありましたが、

晩酌と一緒に食べてしまいました。
この日は奮発して余市のウイスキーを買っちゃいました。

次の日は、函館まで行く予定です。このことを一緒に泊まっていた人に言うと、「函館にあるラッキーピエロのハンバーガーは大きくておいしいよ」と教えてくれました。
むむむ、気になります。

そんな話をして、就寝です。

コメント