土曜日のソロツー

今週の土曜日は曇り、日曜日は午後から雨ということで、オートバイで出かけるには土曜日しかない!ということで、でかけてみました。
今回のルートはこちら
http://drive.yahoo.co.jp/map/RTt4XZPx7WOJHQU4hSuA–/detail
今まで積雪が入れなかった、奥武蔵グリーンラインに、今年初めて入ってみます。
いつものように、鎌北湖から入って秩父のほうを目指します。
今回はデジタルカメラをオートバイに取り付けて、動画撮影してみました。

動画でも、だんだんぼやけてくることがわかるように、進むにつれて霧がひどくなってきます。
顔振峠ではこんな感じ

狩場坂峠では

両方とも晴れていれば絶景ポイントなのに、本日は何も見えません。
さらに進むと、視界2~30m程度で、時速30km以上怖くて出せません。
何とか下界にたどり着きました。途中の木の子茶屋では、山の中腹のためか桜が満開でした。

道の駅 あしがくぼで休憩です。ここの名物に「ずりあげうどん」があるのですが、今までどこで売っているのか見つけられませんでした。
食堂とは別の建物なんですね。初めてありつけました。

注文を受けてから生麺をゆで始めるということで、腰の強い麺がおいしかったです。
軒下にツバメが巣を作っていました。

次の休息ポイント 道の駅 あらかわではスタンプGetです。ここでも枝垂桜が満開でした。

今日の目的地 道の駅 大滝温泉です。天気が悪いせいかお昼なのに人が少なめです。おかげで手打ちそばにありつけました。前回来た時、売り切れだったんだよなぁ

ここは荒川を見ながら温泉に入れます。別フロアに分かれている「檜の湯」と「岩風呂」の間を着替えずに移動することができます。

来た道を引き返して、秩父の羊山公園へ芝桜の様子を見てみます。
桜は散り始めでした。

芝桜のほうはまだ半分ぐらい。

やはり見ごろはゴールデンウィークみたいです。
それでも観光客は結構入っていました。駐車場に行列ができるほどです。
帰りは、峠は濃霧で使えないので、別ルートを使って名栗湖によって見ました。

霧のせいで、奥の山間が水墨画のような幽玄さを醸しだしていました。

合羽を用意したけれど、何とか使わずに帰ることができました。

奥武蔵グリーンライン 鎌北湖→顔振峠(1/2)
奥武蔵グリーンライン 鎌北湖→顔振峠(2/2)

コメント