大阪モーターサイクルショー

広告
3月16日土曜日にインテックス大阪で開催されている大阪モーターサイクルショーに行ってみました。
 
会場に着くまで天気が良かったからか、多くのバイクが走っていました。
バイク置き場にも、バイクがたくさん並んでいました。
駐車代が300円、入場料がJAF会員割引を使って1200円でした。
今回の目的はバイクの試乗会に参加することです。
1回の試乗で会場内のコースをインストラクターの後について2周(5分ぐらい?)します。
普段乗っていないスポーツタイプのNinja400RとCBR250Rに乗ってみました。
普段400ccのバイクの乗っているので、250ccのCBRはアクセルの吹かし方の感覚が合わずに難しかったです。
 
原付の試乗会では電動バイクも乗れたので、ヤマハのEC3とスズキのe-Let'sに乗ってきました。
結構、力強く、ヒュィーンと走れます。
 
バイク自体にはあまり興味はないのですが、会場内の気になったものを撮ってみました。
 
ホンダがスポンサーのOVA「わんおふ」の痛車がありました。奥にあるのはアニメで主人公が乗っていたバイクのレプリカですね。
 
ハンターカブのような、CC110。
 
ウラルのサイドカー。
 
城崎泉隊オンセンジャー(城崎温泉のローカルヒーロー)とハーレーブースのおねえさん。
 

カスタムバイクのコンテストもやっていました。
 
帰りは、近くの日帰り温泉に行ってみました。
単純泉だけど源泉かけ流しの加水なしの温泉で、良かったです。
 

コメント