倉敷・尾道・宮島ツーリング2日目 その1

さて、2日目の日曜日は倉敷を出発して宮島に向かいます。
ルートはこちら
できるだけ国道2号線は避けて、海岸を走るルートを取りました。
尾道に到着です。以前四国にツーリングしたときには、ここからしまなみ街道を入りましたが、尾道は通過しただけでした。
今回は、千光寺によって見ることにしました。
まずはロープウェイで山に登ります。
千光寺山頂からの眺め。
尾道大橋が見えます。これは本州と瀬戸内海の向島を結ぶ橋です。
山を文学の小道を辿って降ります。
ここには尾道にゆかりのある詩などが石に刻まれています。
山の中腹にある千光寺に到着です。
秩父や四国で出会ったお寺小僧に再会です。
この境内からの眺めも良かったです。
ここには、修行場くさり山があり、鎖を頼りに岩を登るところがあります。
ちょっと挑戦してみました。ご褒美は石鎚蔵王権現の祠とそこから見える景色です。
写真にも撮っておきましたが、ここでは伏せておきましょう。
山を降りて、前日聞いたおいしいと評判の尾道ラーメンの朱華園に行って見ます。
ちょうど正午ということもあって、人がいっぱいです。
あきらめて次の目的地、竹原に向かいます。
海岸線を走ります。
さざなみ海道は気持ちの良い道です。
道の駅 竹原に到着です。
ここは、古い町並みが残っていることで有名です。
道の駅の中を歩いていると、こんな展示があります。
竹原はアニメ「たまゆら」の舞台になっていて、秩父の「あの花」と同じように、これで町おこしをしているようです。
自分も「聖地巡礼マップ」をもらって、竹原の町を探索します。

まずは有名な日の丸写真館。自分と同じように巡礼している人がいました。
次によく出てきたお好み焼きやさん。ここでは実際に入って広島焼きを食べてみました。
アニメにちなんだ「ほぼろ焼き」を注文します。
かかえ地蔵。願をかけてから、お地蔵様を抱えて、思ったよりも軽かったら、願いがかなうそうです。
思ったより重かったです。
普明閣です。ここから竹原の町を一望できます。
主人公たちが眺めていたのは、こんな景色。
2日目 その2に続きます。

コメント

  1. mrk2o227b5z07z30 より:

    nice

  2. そよ風と青い空 より:

    おはようございます。
    古い町並みいいですね。
    なんだか落ち着きます。

  3. zeke より:

    > mrk2o227b5z07z30
    Thank you
    > cui*i*ier_*ran*e
    こんばんはです。
    美観地区として整備されたところでは、電柱や空中電線が撤去されていて、空が広くてよいです。