中国・四国ツーリング 6日目

5月1日(水曜日)は晴れてくれました。
宿泊する宿の予約は、この日までしかしていませんでした。後は天候と進み具合でその日に宿を決めようと考えています。果たしてゴールデンウィーク中に当日宿が取れるのでしょうか?
この日のルートは、こちらです。
この日泊まっていたゲストハウス ミカサスカサは金蔵寺駅の隣にあります。朝、出発しようとしたら、このような電車が走っていました。
アラーキーのラッピング列車だそうです。
四国のJRもいろいろがんばっていますね。
ここから、祖谷渓谷を目指します。
国道32号線は混んでいるようなので、それを避けながら走りました。
祖谷渓谷、小便小僧の像に到着です。
渓谷に向かって、用を足しています。自分が同じ場所に立ったら、縮み上がっておしっこどころではないかも。
祖谷渓谷のかずら橋に着きました。この橋はつるで組まれたつり橋です。入場料500円を払って渡ってみました。
足元はこんな感じです。落ちはしないけど、デジカメを落としたら、拾えませんね。
谷からは14mほどの高さだそうです。
渡りきりました。一方通行なので、反対側へは平行して架かっている立派な橋を渡ります。
祖谷渓谷から、国道439号線を走ります。この道は四国一の酷道だそうです。
このようなところもありましたが、オートバイであれば問題なかったです。
天気も良く、峠では景色も良かったです。
このまま山道を通って、徳島に行こうとしましたが、途中で通行止め。
ここから北上し、高速道路の徳島道で徳島まで行きました。
徳島では、徳島ラーメンを食べてみます。
肉がたくさん入っていておいしかったです。
徳島からフェリーに乗って、和歌山へ渡ります。これっで、神戸、大阪の混雑を避けられます。
午後4時の出発で、和歌山に着くのは午後6時ぐらいです。
その間に、宿の手配をします。何とか和歌山県 田辺にあるゲストハウスの予約が取れました。
南海フェリーの萌えキャラです。
遠くに見える橋は鳴門大橋でしょうか。
和歌山港に到着です。
遅くなってしまったので、ここから高速道路を使って田辺に向かいます。
宿に到着。この日泊まったのは、てんつくゲストハウスです。
いつものように、近くのスーパーでお酒(今回は地酒がありませんでした)とつまみを買って、それを食べてから就寝です。

コメント