へやキャン△聖地巡礼ツーリング

11月7日からへやキャン△のスタンプラリーが開始されました。

それに合わせて、11月7日土曜日から8日日曜日にかけて、聖地巡礼をしに泊りがけでツーリングに行ってきました。

ルートはこちらです。

埼玉の自宅から環状8号線→国道246号線で山梨に向かいました。

途中、東名高速道路の大井松田ICか工事渋滞していたようで、一般道路に流入した自動車で国道もぜんぜん動きません。

普段は、バイクでも、すり抜けしないのですが、このときばかりは、必死こいてすり抜けして自動車の先頭に出て行きます。そうでもしないと、ここ渋滞を抜けるだけで2~3時間かかったでしょう。

御殿場から、富士山の裾野を通って、山梨は南部町に到着です。

南部の火祭り

デジタルスタンプラリーのポイントは、町役場ですが、聖地巡礼のため、火祭り会場もチェックです。

ハッピードリンクショップ南部内船2号店

へやキャン△に出てきたハッピードリンクショップは南部町にありました!

道の駅 なんぶ

道の駅 なんぶでは、劇中に出てきた「トロトロとろ丼」をいただきました!アニメでは、マグロの中に鶏卵が入っているようですが、実際にはイクラでした。同じ卵でもイクラのほうがマグロに合いますよね!

食べ方が変わっていて、はじめの半分はわさび醤油をかけて食べます。次にゴマだれをかけて、風味を変えて楽しみます。最後ご飯を一口残したら、だし汁をかけてお茶漬けにして仕上げです。

ひつまぶし風の食べ方でした!

総本山 久遠寺

総本山 久遠寺のチェックポイントは本殿の中でした。今回はゆっくりできないので、駐車場にカブを停めて、斜行エレベータで一気に本殿へ移動しました。

下部温泉郷

下部温泉の公衆浴場までは行ったことがありましたが、もっと奥に味わいのある民宿が並んでいるということに今回初めて知りました。

ここでは、かくし最中を買ってみました。中身は白あんにレーズンが隠してあり、甘酸っぱい食感を楽しめました!

アニメで出てきた木彫りの動物は何かわからなかったのですが、うさぎだったのですね。

リンちゃんの自宅周辺

へやキャン△に出てきたリンちゃんの自宅周辺に寄ってみました。

リンちゃんの自宅のモデルは下部町水防倉庫、アルバイト先の武田書店は旧古関郵便局だそうです。

確かにアルバイト先まで歩いていける距離だと確認できました。

鉄道ゲストハウス 鐡ノ家(てつのや)

いつもはキャンプをするのですが、今回はGotoトラベルを利用して、ゲストハウス鐡ノ家さんに泊まることにしました。

途中のコンビニでお酒とつまみ、翌朝の朝食を購入して、午後6時に到着しました。

まずは、ゲストハウス内の温泉にゆっくり入って疲れを癒しました!

また、ゲストハウスは横のつながりもあって、他のゲストハウスのフライヤー(ちらし)を置いているところが多いです。自分は、それを集めて次に泊まるところを探したりします。今回も、オーナーさんの意見を参考によさげな宿のチラシを集めました!

また、食事はリビングの共有スペースで取らなくてはいけないので、つまみを自炊し、お酒を飲んでいました。

ちょうどゆるキャン△のムックがあったので、読ませていただきました。

このムックに、原作マンガのゆるキャン△で出てきたキャンプ場と温泉の紹介があったのですが、キャンプ場はあと4箇所、温泉は2箇所でコンプリートすることがわかりました!全部廻ってみたいですね。

この日は、12時間走った疲れですぐに就寝です。

翌朝、ゲストハウス周辺を写真に撮っておきました。

このゲストハウスは鉄道模型を走らせたりできるのですが、玄関ではゆるキャン△のフィギアがお出迎えです。

ガレージでは、リンちゃんの愛車 ヤマハのビーノが鎮座していました。こちらはレンタルバイクとして貸し出しもできるそうです。

11月8日日曜日、市川三郷町から巡礼開始です!

青洲公園

青洲公園のモニュメントをアニメどおりに撮るには、東屋が邪魔でうまくできませんでした。

以前は東屋がなかったのかもしれませんね。

中央公園

中央公園周辺は道が狭いので、自動車では直接これないかも。

実際にはブランコが2つなのに、アニメではみんなが乗れるように、3つに増えていましたね。

駄菓子 くるみや

駄菓子のくるみやさん。googleマップでは7:30開店とか書いてありましたが、8:00でも開いておらず、この後どこに行こうかなとスマホをいじっている間に、店主が出てきてお店を開けていました!

お店の中の写真を撮らせていただき、アニメの中では何を食べていたかわからなかったので、とりあえず気になったものを買いました!

小さなカップ麺。1個80円でした。その場で食べることもできましたが、お持ち帰りしました。

このあと、県道36号線→精進ブルーラインで鳴沢氷穴に向かいました。

渓谷の紅葉が綺麗でした。

鳴沢氷穴

鳴沢氷穴の開店時間の9:00前に到着。すでに行列ができていましたが、一周15分と時間がかからないのですぐに入ることができました。

11月は氷柱が溶けてなくなっているそうで、残念です。でもアニメの氷柱の描写はちょっと盛りすぎだと思います!(そもそもあんなに大きな洞窟じゃありませんでした)

富士山世界遺産センター

富士山世界遺産センターの富士山の模型は、時間で色が変わるそうです。15分おきだったかな?
アニメで出てきた青い富士山カレーもいただきました!色が青いとちょっと食欲が…具も少ないのは残念ですが、これは記念に食べてみるものでしょう。

展望台では雲に富士山が隠れていて山頂しか見えませんでしたが、アニメの予想図はちょっと盛っているような。

河口湖 富士山パノラマロープウェイ

河口湖 富士山パノラマロープウェイは、12時に着いたためか、今回一番の難所でした!

まず、周辺の駐車場が満車で埋まっています。カブだったので、ちょっとした隙間に停めることができましたが。

次にロープウェイの待ち時間。120人ほど待っていて、ロープウェイに乗るまでに1時間待ちました。

ただし、整理券が配布されていたので、列に並ばす待っている間に周辺を散策していました。整理券にQRコードがついていて、スマホにかざせば、残り何人かわかるようになっていました!

河口湖周辺の木々は赤く色づいていて綺麗でした!

ようやく、ロープウェイに乗ることができたので、巡礼開始です!

ここでも、たぬき団子と抹茶をいただきました。みたらし団子と抹茶ということで想像通りのお味でした。

この日は雲が多くて、富士山の山頂程度しか見えなかったのが残念です。

大石公園

大石公園に到着です。駐輪場にカブを停めて、富士山のモニュメントを探しました。

大石公園からは、河口湖の向こうに富士山を眺めることができます。

みはらしの丘 みたまの湯

最後の巡礼地は、みたまの湯です。アニメのようにプランターが置いてないから、バイク置き場になってますね。

温泉に入って温まってから、富士山サイダーで乾杯しました。

ここでは、スタンプラリーコンプリート記念の野クルの缶バッチをいただきました!

みたまの湯を出てから、帰路につきます。午後4時30分に出発で、家に着くのは午後10時予定です。

帰りは国道140号線→国道299号線→国道16号線です。夜なのでできるだけ広い道を通ります。

午後7時ごろ、秩父の悦楽苑で焼肉定食をいただきました。量が多いということで有名なお店で、今回初めて入りました。どんぶり飯で量が多かったのですが、何とか完食できました。

夜中、道が空いていたため、予定より早く午後9時には家に無事到着しました。

Amazon Prime Video チャンネル入会で無料で見れます!

コメント