四尾連湖&肉、食うかい?キャンプツーリング ゆるキャン△聖地巡礼編

9月のシルバーウィーク前17、18日にお休みを取ってキャンプツーリングに行ってきました!

本当は4連休とあわせてロングツーリングにしたかったのですが、予報が雨模様だったので急遽予定を変更して、山梨方面に行くことにしました。

ルートはこちら

さいたまの自宅を出て、青梅→奥多摩→大菩薩峠で山梨県に入ります。

大菩薩峠でお昼になってので、ツーリングマップルで食事場所を調べたら、番屋茶屋が出ていました。

ここは何度も通っていましたが、入り口が道路の反対側にあるので、お店に気がつきませんでした。

ここでは、山梨名物のほうとうをいただきました。量が多く食べきれるか不安でしたが、全部平らげてしまいました。

ゼブラで食材の買出し

キャンプ場に行く前に、セルバで食材の買出しを行いました。ここはアニメ「ゆるキャン△」6話で、四尾連湖に行く前になでしこちゃんとリンちゃんが買出しをした場所です。

自分も、食材に焼き鳥ねぎま串(と各種お酒)を買いました!


セルバの敷地内では、ゆるキャン△のあきちゃんがアルバイトをしていた「酒の川本」の看板だけ再現されています。

お店の方は休業中です。

四尾連湖・水明荘キャンプ場

四尾連湖・水明荘キャンプ場に到着です。水明荘に入る道は狭くて、車両のすれ違いができないので、通る前に連絡を入れなければいけません。

受付を済ませたら、アニメと同じように一輪車でキャンプ地まで荷物を運びます。

途中、文字が読めない石碑もありました!

リンちゃんたちとの場所は違うけど、湖が見える場所にテントを張りました!

この日は、平日ということもあって、ソロキャン5組、ぐるキャン&ファミキャンが1組ずつでした。ソーシャルディスタンスを保ってテントを張ることができましたよ。

なでしこちゃんと同じように、周囲を散策しました。同じような景色がありますね。

なでしこ姉が飲んだチャイもしっかりいただきました!

夕食は炭火で焼いた焼き鳥とお酒です!焼き鳥は生を買ってしまったので、リンちゃんのように炭が熾せないと夕食抜きになってしまいます。雨が降らず、火が熾せてよかったです!

夕食の後は焚き火です。アニメのように直火で大丈夫なスペースもありましたが、近くで焚き火をしたかったので焚き火台を使いました。

夕食を食べてから寝るまでの間、手持ち無沙汰になります。キャンプ場で薪を売っていたら、それを買って焚き火をし、火の番人として働きます!

丑三つ時に目が覚めたので、テントを抜け出し、トイレに行ってきました。牛鬼が出てこないかとどきどきしました。写真にも何か良くないもが写ってないかな。

アニメで見ると、なでしこちゃんたちのテントと水場を挟んで鳥羽先生のテントがあるってなんとなくわかるのですが、トイレの位置がわかりません。

現地で見てみると、鳥羽先生のテントのすぐ近くにありました!

今まで、夜中にリンちゃんと鳥羽先生が出会ったのは「鳥羽先生も、リンちゃんと同じようにトイレに行って、たまたま出くわした」と思っていました。

実は鳥羽先生は、自分のテントからすぐ近くの湖岸で、ゲロゲロしていたのですね!

みたまの湯で朝風呂

翌朝、のんびりと撤収を行い、水明荘で割引券を購入したので、みたまの湯へ行ってきました。

こちらは、へやキャン△11話で出てきた温泉ですね。

アニメのとおり絶景の温泉です。同じく絶景のほったらかし温泉の甲府盆地をはさんで反対側になるのかな?

夕日が綺麗なようで、受付では日の入り時刻が書かれていました。

みんなが乾杯して飲んだ富士山サイダーも、もちろんいただきました。

この後、身延の武州屋さんにいって、なでしこちゃんとリンちゃんの交通安全ステッカーをいただきました。

昼食は、身延駅近くの香苑さんのとろとろ豚角煮丼です。角煮がすきなのですが、この日もちょっと食べ過ぎちゃったような。

この後、食材を購入してキャンプ場に向かいます。

肉、食うかい?の黒坂オートキャンプ場

黒坂オートキャンプ場に到着です。このキャンプ場はオーナーが女性のためか、むちゃくちゃ綺麗です!

こんなハーブ取り放題のサービスがあったり、屋外のトイレもスリッパに履き替えるなんて、他で見たことありません。「これは綺麗に使わないと」とプレッシャーもかかります。

また、ここは、ゆるキャン△6話であきちゃんが偵察に行ったキャンプ場でもありますね。

偵察ルートを歩いてみました。第1キャンプ場から、小川を越えて一番景観の良いサイトを通って第2キャンプ場に。そこでリンちゃんのおじいさんに出会ったようですね。

自分も第2キャンプ場にテントを張ってみましたが、おじいさんの装備に比べてだいぶ見劣りがします。バイクがスーパーカブって時点で無理がありますよね。

この日の食材は、地元のスーパーで買った283円のステーキ肉!と実家が山梨の果樹園の射友から奪ってきたシャインマスカットです!

まずはステーキ肉を、ちびパンで焼いてみます。

ユニフレーム ちびパン 666357
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥1,500(2020/09/22 02:07時点)
サイズ:直径163×35mm
ユニフレーム(UNIFLAME) ちびパンレザーハンドル 666449
ユニフレーム(UNIFLAME)
¥990(2020/09/22 02:12時点)
【サイズ】約83×48mm

これを、マキシマムで味付けしました!

ところが、筋が固くて噛み切れず、食べるところが少なかったです。まぁ、生の食材は「美味しいかどうか」より火を熾してちゃんと焼けて「口に入れることができるかどうか」が重要なので、食べることができたのならOKです。

足りない分は、シャインマスカットでおなかを満たしました。美味しかったー。

この日も、焚き火を楽しみました。

ちなみに、焚き火台はバンドックのものを使っています。これは、薪を置く網は41cmX41cmのフルサイズですが、フレームを2分割することによって収納サイズが44cmと短くなっています。

バイクの場合、長尺物の積載が大変なので、50cm以下になるこの焚き火台を購入しました。

しかし、今回のキャンプで、網に穴があいてしまいました。「安いし買い代えるかな」と思っていたら

交換用の網シートだけ売っていたので、それを購入することにしました。

翌日、のんびりと撤収して、キャンプ場を後にしました。

人気のほったらかし温泉に入ってきました。4連休の初日、9月19日土曜日でしたが、昼前だったため、そんなに混んではいませんでした。

だいぶ雲があったので、富士山もちょこっとしか見えませんでした。

お風呂から上がったら、ゆるキャン△ファンは温玉揚げですよね。

その後、雁坂みちを通って埼玉県に入り

道の駅 大滝温泉でざるそばをいただきました。透明感のあるシコシコ麺が美味しかったです。

秩父ではちょっと霧雨に当たってしまいましたが、無事帰宅しました。

コメント