マスク時代のスーパーカブに似合うヘルメット

オートバイメンテナンス

新型コロナ禍の影響で、マスクが手放せませんね。

しかし、バイクに乗るためにヘルメットをかぶるとき、マスクが邪魔になります。

普段は、TT&COのスーパーマグナムというジェットタイプのヘルメットに、シールドをつけたものを使っています。

TT&CO. ヘルメット バイク ジェットヘルメット スーパーマグナム スモールジェットヘルメット PSC/SG/DOT規格 ハーレー アメリカン 原付 カフェレーサー (アイボリー)
TT&CO.
¥15,660(2024/06/22 01:54時点)
ビンテージの魅力を今ふたたび - TT&CO.のジェットヘルメットは、名作『500-TX』をオマージュにし、「より目深くかぶれて、より小さく見える」ヘルメット『スーパーマグナムマグナムズ』を開発。他では味わえないクラシカルな雰囲気と、バランスの良い一体感が得られます。
TT&CO. フリップアップシールド クリア ジェットヘルメット フルフェイス ビンテージ 夜間使用可能
TT&CO.
¥5,650(2024/06/22 01:54時点)
バイザー付フリップアップシールド クリア。 スーパーマグナム、トゥーカッターに取り付け可能。レザーリムショット、ヴィンテージレザートリム、シリアスVL、シリアスRS、への取り付けは不可となります。500TXへの取付け不可。一般的なSG規格へルメットに対応。ただし、弊社ヘルメット以外に取り付ける場合、スナップの相性により外れやすい場合がございます。

しかし、マスクをつけたままヘルメットをかぶると、内装が耳に当たってマスクの紐が外れたり、うまくかぶれたとしても、吐く息がマスクと鼻の間から抜けて、シールドが曇ってしまいます。

そのため、マスクを外してヘルメットをかぶり、ヘルメットを脱いだらマスクを装着してます。面倒くさい!!

しかも、たまにマスクを忘れて買い物に出たりして困ってしまうことも。

マスクを外さなくても、かぶれるヘルメットは?

耳の部分を覆わないヘルメットなら、マスクの紐が外れずかぶることができますね。

いわゆる、半キャップタイプのヘルメットです。

実は一つ持っていて、以前から使っていました。

このときは、銃を構えるのに都合が良かったので半キャップヘルメットを使っていました。

これを使って、マスクをしたままかぶったり脱いだり試してみました。ぜんぜん問題ありません!

半キャップのヘルメットは頭の保護に役に立ちませんが、

  • スーパーカブ(原付2種)に乗るとき使うので、高速道路など走らない。
  • 近所の買い物などで、頻繁にヘルメットをかぶったり脱いだりするとき使うので、走行時間は短い。
  • 雨のときはスーパーカブで買い物しないので、晴れのときしか走らない。
  • 買い物などで町中を走るので、虫などの異物が顔に当たることは少ない。

というわけで、道路交通法を守るためであれば有効でしょう。

ただ、購入してから10年ぐらいたっているので、今回新しい半キャップヘルメットを新調することにしました。

かっこいい半キャップヘルメットは?

今まで使っていた、半キャップヘルメットの不満点は、「緩衝材が厚くて、鉢をかぶっているみたいでかっこ悪い」です。

頭のサイズにぴったりでないと

Ultimate Article ハカイダー 完成品フィギュア
メガハウス(MegaHouse)
¥52,400(2024/06/22 01:54時点)
彩色済完成品フィギュア

ハカイダーみたいな頭になってしまいます。

そこで自分が選んだのは

TT&COのイーグルロード ハーフヘルメット(アイボリー色)です。

公道使用不可と書かれていますが、

これは、「バイクの乗車用ヘルメットとして売ってはいけない」という意味です。

購入者が使う分には、少なくとも道路交通法に違反していません。

こちらの動画でも解説してるので、参照してみてください。

そもそも半キャップに頭の保護を期待していないので、どのようなものをかぶっても同じじゃないかな。

このヘルメットのあご紐は、Dリングで締めるタイプですが、ワンタッチでつけ外しができるように、キジマのワンタッチクリップも購入しました。

これならグローブをつけていても、簡単にあご紐のつけ外しができます。

ついでに、目に当たる風を防ぐために、こちらのゴーグルも買ってみました。

[evomosa] ヴィンテージレトロ オートバイ サイクリング スポーツゴーグル メガネ ヘルメット眼鏡 PCレンズ UVカット 多目的利用 保護メガネ パンクゴーグル(透明)
evomosa
¥1,888(2024/06/22 01:54時点)
★ヴィンテージパイロットスタイルオートバイのゴーグルは、半分または開いた顔のヘルメットに合わせて設計されています。

実際に使ってみると、マスクと鼻の隙間から抜けた息が、ゴーグルのガラスに当たって曇ってしまいました。

もう少し密閉すると思ったのですが、ゴーグルが大きくて隙間ができていたようです。

結局、両面テープでヘルメットに取り付けて、飽きるまで飾りとして使うようにしました。

これで、マスクをつけたままスーパーカブに乗って買い物が出来るようになりました。

ちょっと走ってみましたが、走行風が目に当たってスピードが出せません。

しかし、近所を走るだけなので、これで十分だと思います。

コメント